2020/12/25 Fri. 群青の海、 なかにし礼 逝く

朝、訃報が飛びこむ。

なかにし礼さんが亡くなった。

10月、筒美京平さんが亡くなり昭和が遠くなった思いが強い。

なかにし礼さんは満州から命からがら引き揚げ、反戦の思いが強かった。

国家というものの身勝手さをずっと訴え続けてきた。

小説やエッセイで何度となく読んだ記憶がある。

なかにし礼と阿久悠は僕ら世代の歌謡曲の二大巨頭だ。

なかにし礼の書く詞の世界はもいつもどこか艶っぽい。

ときに石狩挽歌のように情念を映像化するような詞も書く。

北原ミレイにふたつの名曲があって、ひとつが「さんげの値打ちもない」で作詞は阿久悠。

もうひとつが「石狩挽歌」で作詞がなかにし礼、思えば甲乙つけがたい競演だ。

そういえばペドロ&カプリシャスも二人が関わっている。

「別れの朝」がなかにし礼、「ジョニーへの伝言」が阿久悠。

You-Tubeで見つけたこの番組の中での菅原洋一との「知りたくないの」のエピソードは有名だ。

🎵 あなたの過去など 知りたくないの

菅原洋一はこの  過去など という歌詞が歌いたくなかった。

それまでの日本の歌の歌詞にはならない単語だったからだそう。

当時、若かったなかにし礼は決して譲らなかったという。

 

 

  

www.youtube.com作曲家(作詞も)の中村泰士さんも20日に亡くなっていたことを知る。

「北酒場」「喝采」は彼のメロディーだ。

 

昼前に4キロジョグ。

風が冷たい。

きょうの海の色はいつもと違った。

これぞ群青(ぐんじょう)

正しい群青色はよくわからないけど僕の中にある群青は今日の海の色。

カラーサンプルみたいに思える。

群青色(ぐんじょういろ)の色見本 | 色彩図鑑(日本の色と世界の色)

群青色は濃い紫味の青という定義らしい。

日本画で使う岩絵の具の名前だという。

f:id:shioshiohida:20201225113503j:plain

きょうの海の色は群青色

f:id:shioshiohida:20201225113550j:plain

f:id:shioshiohida:20201225113423j:plain

 

f:id:shioshiohida:20201225114756j:plain

光の方向で海の色は変わる。黒のラブラドルが二匹、兄弟だろうか。


夜はグリルチキンのクリスマスディナー。

ベイクドチーズケーキを焼いた。

ハスキー犬のモルはチーズケーキ、てんはアップルケーキ、ケンゾーはオレンジケーキだ。

よくわからないけど誕生日(買った日)にはそのケーキを焼く。そう決めている。

f:id:shioshiohida:20201225191512j:plain

クリスマスディナーです。

f:id:shioshiohida:20201225212253j:plain

チーズケーキを焼いた。

f:id:shioshiohida:20201225212318j:plain

北国の仲間たちとモルの誕生日を祝う。(本当は12月1日だけど)