2020/11/04 Wed. 「ユリカモメを待ちながら」

朝倉かすみに「田村はまだか?」という小説がある。

ベケットの「ゴドーを待ちながら」を意識した作品であると推測しているのだが、

姿の見えない誰かを何かのシンボルとして扱う小説としては(映画が有名になってしまった)、

「桐島 部活やめるってよ」がある。桐島は最後まで登場しない。

なんでこんなことを書いてるかというと香櫨園浜にユリカモメが来ていないからだ。

「ユリカモメを待ちながら」海をぼんやり眺めている人がいる。

「ユリカモメはまだか」と望遠カメラを構えている人もいる。

まさか「ユリカモメ、今年は来ないってよ」にはならないとは思うが。

f:id:shioshiohida:20201104102257j:plain

周りの木々が色づいても青い海に白い彼らの姿はない。

 海沿いを4キロ走る。

朝昼兼用のブランチは 大鍋のおでんとお寿司 だ。

お寿司はいなり寿司とねぎとろ巻。

腹一杯になってしまうやつ。

f:id:shioshiohida:20201104105651j:plain

なんだか懐かしい絵柄 ネギトロ巻きにはたっぷり山葵をのせて

隔週水曜日は昼イチでニュース斑会。

続いていつものポスプロ編集だが、今日は勝手が違った。

仮編集の尺が5秒足りない。

高校サッカー中継側からの希望で告知パートをもう少し伸ばしてくれとの要望。

ディレクターのテロップ原稿が超ポンコツで半分以上を書き直し。

いやはや疲れました。

終わって女子バレーのWEB記事の動画編集と記事の改訂と自分にしたらそこそこの忙しさ。

朝10時台に食べてから何も食べてないので久々の空腹感。

帰りにさくら夙川のクリニックへ行く。

血液検査の結果を聞く。

血糖値は95で特に問題なし。

尿酸値が9.5と高い。

「このままだと痛風発作が起きますよ」と言われるがもう起きたよ。

尿酸値を抑える薬が増える。

前にも出してもらってていつのまにか出なくなった。

この医師はあまり病歴を把握してないらしい。

かかりつけ医ってそんなものだろうか。

一点心配の種が増えた。

腎臓機能の指標のひとつで推算GFRcreatという初めて聞いた値が基準を下回っている。

腎臓への血流が減っているのだとか。

推算GFRcreat とは…?

腎臓にどれくらい老廃物を尿へ排泄する能力があるかを示しており、

この値が低いほど腎臓の働きが悪いということになります。

水分補給と減塩が必要とのこと。

朝、おしっこをするときに自分でも思う。

疲れているときは特に。

腎臓がんばってるな、大変だね、と。

腎臓機能は一度悪くなると回復はしないと言う。

でも、維持することは出来る。

血圧、血糖値、尿酸値、コレステロール値、そして腎機能。

ジョギングや登山、バイクと健康そうに見えても結構ポンコツなのだ。

この数値に注目しておこうと思った。

 

帰宅したらヒロが大鍋のおでんにうどんを炊いてひとり夕食してた。

僕もアズマヅルで買ってきた「宮水の郷 無濾過原酒」と 金壺にごり でひとり晩酌。

これはこれで満足。

f:id:shioshiohida:20201104202719j:plain

おでんをけっこうバクバクと食べてしまいました。


NHKプラスの見逃し配信で「趣味ドキ!本の道しるべ」を見ながら呑む。

美術ライターの橋本麻里さんの回。

なかなか魅力的な人でした。

f:id:shioshiohida:20201105005205j:plain

 

以下、写真日記で。

 

f:id:shioshiohida:20201104105818j:plain

アルマイトの大鍋に炊きます

f:id:shioshiohida:20201104100453j:plain

摩耶山(左)と長峰山(右)の稜線です。

f:id:shioshiohida:20201104101719j:plain

最高峰とその手前の岩場のある山が荒地山、久しく行ってない。

f:id:shioshiohida:20201104101633j:plain

芦屋のロックガーデンあたり 万物相が見える。

f:id:shioshiohida:20201104100005j:plain

御前浜を散歩する「モコモコ」と僕らが名づけた子 ポリッシュローランドシープドッグ