2020/07/19 Sun. 週末はステイホームでつれづれに思う

10日連続で72キロ台になりぷよねこアラート発令中だったが、

7月17日に71.95になり今日で3日連続で71キロ台となった。

実はこの3日間は引き籠もりで、運動も軽いジョグとAqua Walkくらいしかしてない。

たいした施策もせずに効果を上げたのは日本のコロナ対策みたいです。

やっぱりちゃんと食事制限して運動をコンスタントにして69キロに落としたい。

胃腸の機能回復のために来週くらいに3日ほどプチ断食をしたいなと思う。

それにしても増え続ける感染者数もわからないことだらけです。

検査数との関係、感染者の世代別内訳、いかにしてPCR検査を受けられるのか?

感染者の多数を占めている20代、30代の人たちはいかにして検査を受けるに至ったのか・

特徴的な症状が出たのか? 無症状でも濃厚接触者だったからか?

昨日なんて感染者の全てが軽症、無症状だったという。

これって?

コロナに対する恐怖の中身が変わってきたように思う。

4月あたりは運が悪ければ死に至る病として恐れていたと思う。

いまはそれよりもコロナに感染したという事実発覚の方が恐い。

若者でもあるまいし、コロナなんかに感染して、良からぬとこでも行ったんじゃないの?

よほどの症状が出ない限り検査なんてしたくない。

出来れば知らん顔して軽症、無症状でスルーしたいというのが本音だ。

コロナより人間の方が恐い。

 

きょうで3日連続の家ごもり。

午前中はデスク前で過ごし、お昼を食べて、本を読みながら昼寝をする。

昨日読んだPopeyeのサマーブック特集の写真じゃないけど、

僕の読書スペースは3つ。

・デスクの椅子に座ったまま反対側(窓際)を向いて脚を伸ばす体勢

・デスク下にクッションを置いて枕にして寝転んで…そのまま昼寝。

・チェアを持ちだして木陰か海辺、あるいはスターバックスか類似のカフェスペース

でも、一番捗るのは電車の車内かもしれない。

 

f:id:shioshiohida:20200719192343j:plain

1969年生まれの白鹿ネオン看板、今は北側のみ点灯してます。


いつのもように昼寝して夕方から近所に外出。

阪神西宮のエビスタのマツキヨとブックファースト。

グンゼでプールと思ったが時間が無くて風呂だけ入って帰宅。

来月には解体される白鹿のネオン看板を撮る。

夕ごはんはリクエストした鶏トマトそば。

旨い。

ただ麺が普通の蒸し中華麺で歯ごたえがない。

マルタイラーメンあたり、それともフォーが合うかも。

麺のあと、スープでリゾットを作る。

これが激ウマでした。

 

著者 平民金子氏からメルカリで買った「ごろごろ神戸」が届く。

著者の落款が押してある。

図書館で借りて読んでるとこだけど手元に置きたいと思った。

どこからでも読み始めて、いつのまにか寝ている。

そんな読み方がいいと著者がまえがきに書いている。

その通りだと思い、それだと図書館で借りた本では無理なので買うことにした。

しかも、著者から、メルカリで。

f:id:shioshiohida:20200719212317j:plain

 

メルカリの出品欄にこんなことが書いてある。

値段は送料込みです。

本を書くと、出版社の方から「お世話になった人とか、読んでほしい人に渡してください」みたいな感じで著者ぶんを何冊か頂けるんです。ありがたいありがたい、これで献本とかすればええんやねと思いました。でもわたし友達おらんので、誰にも渡せませんでした。渡した人ゼロです。
だいたい、なんでタダで人にやらなあかんねん。もったいないわ。

見開きに「平民金子」落款を押しています。
これは石と彫刻刀を買ってきて自分で彫ったものなんです。
もしまんがいち、ここにラメ入りキラキラボールペンで日付けとかお名前(●●さんへみたいな)を書いてほしいとかありましたら、出来るだけ買ったその日に取り引きメッセージ欄にそれを書いといてくださいませ!
(なぜかというと、遅い時は時間かかるんですが、早い時は翌日に発送してたりするので……)

たぶん数日で発送できますが、出先の時とかは時間かかります。
でもたぶんそんなに時間かかりません。わからんけど。

あ、わたし自分の商品にはけっこうおまけ入れてるんですけど、
この商品に関しては、匿名配送の「ゆうゆうメルカリ便」サイズほんま超ギリギリでして、
何か紙ペラ1枚入れた程度ですぐにはみ出してしまうんです。
この前郵便局のおっちゃんにそれを注意されて…。

だからすいませんが「ごろごろ、神戸。」はぶ厚いので、おまけなしで商品のみ発送します。
愛想わるくてすんません。

#平民金子

 面白い。

おまけはない と書いてあるけどプリントされた写真が3枚同封されていた。

さっそく図書館の本みたいにカバーをかけて永久保存版にした。

昼寝の友だ。

この本に書いてある神戸のあちこちへもぶらりと行ってみたい。

 

NHKオンデマンドで「ネコメンタリー猫も杓子も」を観る。

作家の柚木裕子さんと2匹のねこ。

30分の短い番組だけど映像は映画クオリティーだ。

そうしてこんな無防備な姿をとらえられるのだろう?

カメラマンがいるとは思えない。

固定カメラがあることはわかる。

でも、それだけでは撮れない。

構成もいい。

 

f:id:shioshiohida:20200720000853j:plain


夜中にふと「満月の夕べ」が聞きたくなった。

そういえばと「木蓮の涙」も聞きたい。

amazonミュージックに涙歌というリストを作った。

 

 

f:id:shioshiohida:20200719135027j:plain

4月24日の1980円で購入した3Lワイン、3ヶ月でようやく飲み干した。

 

f:id:shioshiohida:20200719140047j:plain

読書スペース、その一。

f:id:shioshiohida:20200719140034j:plain

f:id:shioshiohida:20200719140117j:plain

f:id:shioshiohida:20200719194049j:plain

f:id:shioshiohida:20200719194802j:plain

f:id:shioshiohida:20200719194820j:plain

このあとに作った雑炊(リゾット)が美味しかった。