2021/09/20 (月) ダラダラと仕事するのもいいか…。

敬老の日、だそうです。

齢六十四、自分が十代二十代の頃なら六十四は確実に敬老の対象だった。

うやまって欲しいな。

清志郎の歌に「高齢化社会」というのがあった。

いたわってくれ面倒見てくれ 気を遣ってくれ すまねぇな

忘れんなよ この年寄り 頑固者だぜ わかったな 

(忌野清志郎「高齢化社会」)

きょうはだらだらと過ごすぜ。

だらだら仕事して、だらだら食べて、だらだら生きるぜ。

 

いま、22時57分。

今日は新しい方から写真を載せて一日を遡ることにする。

普通に書くのに飽きてきた。

 

以前に入院してたとき、2004年9月だったからちょうど15年前。

県立西宮病院を抜け出して近くの銭湯 双葉温泉へ何度か行った。

入院患者が脱け出して銭湯、である。

きょう、新しい自転車が納車されて、乗りたくて夜、その双葉温泉へ行く。

オートライトの具合も見たかった。

自転車の名前がナイトアロー(夜の矢)なのだ。

同じくらいの距離に今津温泉があって、アクセスはいい。

双葉温泉は国道43号線と2号線を渡らないといけない。

でも、今夜は月夜。

今津温泉の露天は天幕に覆われていて空が見えない。

43と2号線を越えて双葉温泉へ行きましたよ。

ここも震災後に天然温泉が湧いた銭湯。

迷わず露天へ。

幸い家族連れが出たばかりで空いていた。

夜空が広い。

すみっこに坐ると月の出てる方向を見上げる。

あった。

ほぼほぼ満月 月齢13.53(小望月)が見えた。

これだけでも450円の価値はあるね。

銭湯で月を見上げると口について出てくるのは加川良の歌だ。

f:id:shioshiohida:20210920215511j:plain

月齢13.53 旧暦ではまだ葉月なのだ。

♪ こんばんわ お月さん  そんなつもりじゃなかったんだ

 加川良の歌には夜風って言葉がよく出てくると思う。

♪ 夜風が身にしみる でもつきあってくれるね

冬の夜だろうか。

きょうは暑かった。

こんな日に夜風に凍えるような冬の夜はまだ想像できない。

 

f:id:shioshiohida:20210920215540j:plain

あすは望月 中秋の名月だとか。

露天風呂から月と高い煙突が見える。

こりゃ歌いたくなるね。

 ♪ 風呂屋の煙突 いやに長く これじゃ一日長すぎる

 

午後からひさびさにボーマンに襲われる。(いつものガスだまり胃痛)

中等症以下の予兆みたいなのがじわじわと中等症くらいになる。

寝こむほどではないが、何かを集中してやるのは辛いくらい。

(何かを集中してやろうという気が全くないのでボーマンになったのか?)

芦屋のサイクルショップまで新しい自転車を引き取りに行ったころに予兆があり、

その足で関西スーパーまで水を買いに行ったあたりで中等症になり帰宅して、

そのままデスク下に寝こむ。

寝こむと苦しくはなかった。

2時間近く横になり、1時間以上は眠った。

7時過ぎに起きた頃はなんとか抑えこめた。

油断はできない。

きょうは集中仕事はやめだ。

寝る前にリクエストしておいた卵のあんかけうどん(鶏卵うどん)を食べる。

おいしい。

実際にはすごく空腹で何度も腹の虫が鳴いた。

たぶん、たいしたことはない。

f:id:shioshiohida:20210920194235j:plain

残すかも?と思って食べ始めたら…完食しました。

原因は…寝る前に飲み食いしたのが引き金になったのだと思う。

「アンナチュラル」の最終回を観ながら、微アルのビールテイスト飲料の缶、

日本酒(盛典の生酒)を300ml 飲み、和風ツナ缶(実際にはレトルト)と卵スープ。

その前日にも夕食以外に渚あられを一袋食べた。

脂っこいものを食べなくても消化機能は疲れていく。

慣れない校正仕事もストレスになっている飲み食いのコントロールが弛んだのだ。

 

午後から芦屋のサイクルショップへ自転車を引き取りに行く。

日射しが真夏のように強くて暑い。

阪神香櫨園まで歩き、2駅乗り、芦屋駅。

カトリック教会の横を過ぎ、住宅地にあるサイクルショップLEFTへ。

アサヒサイクルのナイトアロー、シングルスピードで色はクリスタルブラック。

フラットバーハンドル、両脚スタンドとリアキャリア。

シルバーパーツが美しい!

過不足無し。

通勤、買いもの用にはこういう自転車が欲しかったのだ。

またレビューは詳しく書きたい。

 

f:id:shioshiohida:20210920155915j:plain

ナイトアロー 堺の工場で組み立てられた国産自転車です、美しい!

若い店主と少し話をする。

震災で全壊したこと、この場所で店を始めたきっかけ、店名の由来。

店主はまだ30になるかならなくかなので、震災のときは生まれていたのだろうか?

次にGIANTのチェーン交換するときに続きを聞こう。

f:id:shioshiohida:20210920155721j:plain

このロケーションでサイクルショップはチャレンジですが…応援したい。

f:id:shioshiohida:20210920154416j:plain

芦屋川は河岸が盛り上がった天井川なので周囲は河床より低いのです。

f:id:shioshiohida:20210920154314j:plain

芦屋カトリック教会のジグザグ坂より

f:id:shioshiohida:20210920153648j:plain

阪神芦屋駅は芦屋川の上にあります。

朝起きて、発作的に思った。

きょうは特にきっちり予定を決めず、ダラダラと、少しずつ、やろう、と。

きっちりあらかじめ決めたスケジュールにそって何かをすることに飽きてしまった。

だらだらと仕事をしよう。

すこしずつそれなりにダラダラと進む。

自分で決めた〆切りだし、オンエアじゃないから、ピンとこないし。

おおざっぱに区切りを決めて、今日は気が向くままやっていこう。