2017/5/3 政府広報誌

読売朝刊の一面を見て驚いた。

この新聞はアベ政権の広報紙だと思っていたが本当だった。

インタビューをぶちぬきでどかーんと掲載。

五輪開催の2020年は「日本が新しく生まれ変わる大きなきっかけにすべき」

だから「『新しい憲法』が施行される年にしたい」

何だそれ?

としか言いようのないインタビューをあたかも独占スクープのように、

自慢げに無批判に載せる神経に気分が悪くなる。

声を大にしてアベ政権にも読売新聞にもNO!を言いたい。

2020年を「今、日本人にとって共通の目標の年だ」と?

オリンピックと軍国化。

世界に向けて開催国は軍隊を持ったぞと宣言するつもりだ。

2011年暮れに政権の座に返り咲いてからもう6年以上経つ。

いつまでテレビや新聞でコイツの顔を見せられるのか。

嫌悪感で吐きそうになる。

 

もちろん、普通の人間は戦争を望まない。

しかし最終的には、政策を決めるのは国の指導者であって、

民主主義であれファシスト独裁であれ議会であれ共産主義独裁であれ、

国民を戦争に参加させるのは、つねに簡単なことだ。

(中略)とても単純だ。

国民には攻撃されつつあると言い、

平和主義者を愛国心に欠けていると非難し、

国を危険にさらしていると主張する以外には、何もする必要がない。

この方法はどんな国でも有効だ。」 

                   (ヘルマン・ゲーリングの言葉)

 まんまと!

ではどうしたら防げるのか?

 

 朝、起きたら右膝が少し腫れて痛む。

寝るときはまったくそんな気配はなかったのに…。

皿を押さえると痛む。

歩けないほどではない。

走ろうと思えば痛みをこらえて走ることだって出来るが、

今日がオリンピック予選というわけでもないのでジョギングは休止。

そういえば…と思って過去の日記を検索する。

2014年、3年前だ。

このときと同じだ。

福山出張だったが、最初の4日間ぐらいは痛んだ。

しばらく走らずにいて知らぬ間に痛みは引いた。

一週間かかった。

今回もそのくらいはかかるだろうか。

 

f:id:shioshiohida:20170503235430j:plain

f:id:shioshiohida:20170503105614j:plain

shioshiohidaneko.hatenadiary.com

憲法記念日にうちにやってきたからケンゾーくん?

f:id:shioshiohida:20170503111029j:plain

 

ケンゾーくんも4歳になりました。

f:id:shioshiohida:20170503221819j:plain