2021/05/08 Sat. わが携帯電話キャリア遍歴

朝起きてダラダラしてしまいダッシュ失敗、で、結局ジョグれず、昼ご飯を迎える。

午後イチで予約しておいたY!mobileのショップへ行って、“のりかえ”の手続きを済ませる。

ソフトバンクからY!mobile、同系列だからスムースに事は進む。

思えば我が携帯電話のキャリアも変遷を重ねてきた。

1996年くらいだったろうか、最初はドコモだった。

最初に北アルプスの登山に持って行って雨に濡らしてしまい電源が入らなくなった。

水濡れは保証対象外だったので全額買い直さなければならないと言われた。

まだ一ヶ月も使ってなかったと思う。

他にもドコモの殿様商売的な態度にムカつきキャリアを替えた。

ドコモからJ-PHONE、J-PHONEは数年は使っていたがいつのまにか会社がVodafoneになっていた。

機能的にシンプルで料金が安いものにしようとツーカーフォン乗り換えた。

ダウンタウン松本の「携帯なんて通話とメールできたらええやん」というコピーに惹かれたのだ。

ドコモからJ-PHONE、Vodafoneと来て、ツーカー。

で、そのツーカーで満足していたのだけど会社がa.u. に吸収されてしまった。

a.u.を使ってた頃に結婚して嫁と義母を家族割りにした。

2010年だったか、iPhoneが使いたくなってソフトバンクに乗り換えた。

ソフトバンク(iPhone)は今まで10年以上使い続けていた。

料金がちと高い。

嫁がそろそろスマホにしたい。

ならば、とT夢師匠に相談してY!mobileとなった。

iPhoneは4代目、キャリアだと、

docomo→J-PHONE→Vodafone→tuka→a.u.→SoftBank→Y!mobile

ワイモバで7つ目になる。

どうせ、また会社の方から名前を変えてしまうだろうな。

 

昨日、Y!mobileのショップから電話が入り、オーダーしたiPhoneSE(第2世代)の在庫がないという。

待っていただくかお客様でSIMフリーのものを用意していただくかです、とのことだった。

ググったらヨドバシで翌日配達可能で64Gで49280円であったのでポチる。

今朝、届いた。

f:id:shioshiohida:20210508092040j:plain

一括購入、いまは2年分割しばりとかは出来ないみたいだ。

届いたらすぐに今使っているiPhone7とデータを同期させる。

僕が新しいのを使い、いま使っている7をヒロが使うという手筈。

Y!mobileのショップで手続きを済ませ、ワイモバのSIMを差しこんでテストして完了。

自宅で設定、ヒロの使うiPhone7の初期化、再設定などで時間を費やす。

f:id:shioshiohida:20210508221403j:plain

iPhoneSE(左)と2017年かた今日まで使ってた7(右)ほぼ同じ大きさでした。

 

思った通り、あれこれの設定作業は半日仕事となる。

初心者には困ったらホームボタンと教える。

でも、彼女が押すと長押ししてしまうのか全然ホーム画面に戻らない。

イラついている。

イラつくなよ。

タッチパネルに慣れてないのか。

電話番号は30件ほどなので手入力で入れ直す。

慣れればフリック入力も速くなる。

彼女はゲーム好きなので一週間もすれば多分僕より速くなる。

 

NHKドラマ「いまここにある危機と…」の3話を観る。面白い。

外国人記者クラブをうまく使ってるなあ、

そして、胸が痛む。

僕の中に少しだけ残っている良心が奮える。

渡辺あやさんの脚本のせいだ。

一話からずっと名セリフの連発だ。

あやさん虐めないでよ。

って、ふざけてる場合じゃないんだけど。

このドラマは最後まで観ようと思った。