2021/02/27 Sat. 伏見稲荷、行くなら今でしょ!

冥土旅#5

あの鳥居のトンネルは気になっていた。

以前、京阪電車に乗っていて、たまたま伏見稲荷の駅に停まった。

ホームに東西の外国人観光客が溢れかえっていて驚いた。

こんなことになっていたのか!

当分、近づけないなと思った。

ところが、コロナ禍でインバウンド激減。

ヒロが、今のうちに行っとこか、と言う。

前回の非常事態宣言のあとにチャンスを窺っていたが行けずじまいだった。

まもなく解除になりそうだ。

チャンスは今しかない。

昨日の金曜日は雨だったので今日は土曜日だけど決行だ!

そんなわけで冥土の土産旅「伏見稲荷」編です。

たまたま京都のえき美術館で写真家ソール・ライターの展覧会開催中。

ヒロがNHK「日曜美術館」でソール・ライター特集を見て是非とも行きたいと言う。

招待券も入手したので伏見と抱き合わせでの京都行きとなる。

「永遠のソール・ライター」@美術館「えき」KYOTO については別投稿で書きます。

 

f:id:shioshiohida:20210227125707j:plain

伏見稲荷大社 かつては激混みでした。

f:id:shioshiohida:20210227131010j:plain

1年前まではさぞや密集したであろう千本鳥居

f:id:shioshiohida:20210227140149j:plain

両親に引きずられる着ぶくれちゃん 大人が歩く速度だもんね。カワイイ。

f:id:shioshiohida:20210227140650j:plain

誰もいない千本鳥居で記念写真

 

行程は、自宅から自転車でコープの駐輪場、歩いて阪急夙川駅。阪急十三経由で烏丸駅下車。

錦市場の「ぢんとら」で一味唐辛子を買う。適度な混み具合の錦市場を抜け、四条大橋を渡る。

京阪の祇園四条駅から準急で伏見稲荷駅、稲荷ずしを買い食いしながら参道を歩く。

伏見稲荷大社に参詣する。稲荷神社は全国に3万あるという。

八幡社、天神社、住吉社などあるが稲荷社が神社で最大のネットワークのようだ。

伏見稲荷はその総本山。楼門、本殿を経て千本鳥居、そこから稲荷山の頂まで鳥居が続いている。

千本鳥居と言われる箇所だけ十数メートルくらい連なっているのかなと思っていたが、違った。

どこま登ってもずーーーと鳥居が終わらない。一生分の鳥居を見た。

インバウンド客で混雑した頃には山を人が埋め尽くし2時間の行程を4時間くらいかかったらしい。

f:id:shioshiohida:20210301162440j:plain

有名な千本鳥居は地図の右下、一ノ峰まで周回すると2時間半くらいかかるらしい。

ヒロがザックでなくトートバッグなので山頂へは行かず途中の茶屋の三徳亭で折り返す。

途中、梅花香る釈迦堂で休憩しながら、もう一度千本鳥居をくぐる。

参道にある食堂 伏見庵で遅めの昼食。帰りはJR奈良線で京都駅、美術館「えき」KYOTO へ行く。

「永遠のソール・ライター」@美術館「えき」KYOTO を観る。

土曜日なのでそこそこ混んでいた。

 

f:id:shioshiohida:20210305171849j:plain

京都タワーって鉄骨の塔ではないんですね。

輪っかを積み重ねる構造らしい。

東京オリンピックの頃に建ったとか。

僕が小6の修学旅行で京都へ来たときにはすでに京都駅前に鎮座していた。

建って3年か4年、真新しい京都タワーだった。

僕はまだ上ったことがない。

通天閣とセットで来てみたい。

f:id:shioshiohida:20210227155834j:plain

「永遠のソール・ライター」を観たらこんな写真を撮りたくなる。

f:id:shioshiohida:20210227161354j:plain

巨大な木造建築 明治時代に15年かけて建造された御影堂

3時半、まだ明るいので烏丸通りを歩いて北上、途中で久々に東本願寺へ立ち寄る。

改めて見るとこんな巨大な木造建築物が世界にあるのだろうか、と驚く。

僕が小学生の修学旅行で初めて見たときの感動が甦る。

以来、何度か境内に入ったことはあるが、今回は感動してしまった。

人の感じ方は経験によって変わるのだということを再発見する。

東本願寺の大伽藍、明治期に建てられたものらしい、正面に立って威圧されてみて下さい。

五条通りの手前で東へ入る。東入ル(ヒガシイル)と言う。

五条通りを横断し、高瀬川沿い四条まで歩き、阪急電車で帰宅。

 

以下、写真日記に御座る。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

f:id:shioshiohida:20210301173125p:plain

烏丸で下車、錦市場を歩きます。

f:id:shioshiohida:20210301173145p:plain

お目当ては…ぢんとらで一味唐辛子を購入

f:id:shioshiohida:20210301173200p:plain

よく晴れた京都の朝は気持ちいい

f:id:shioshiohida:20210227124224j:plain

祇園四条から準急で伏見稲荷

f:id:shioshiohida:20210227124802j:plain

駅から出るとほどなく参道、人通りは少ない。以前は激混みでした。

f:id:shioshiohida:20210227125055j:plain

稲荷で稲荷ずしを買い食い。150円でした。

f:id:shioshiohida:20210227125422j:plain

とにかく神社の赤と青空のコントラストが美しい

f:id:shioshiohida:20210227125558j:plain

向かって左は巻物をくわえた狐さま

f:id:shioshiohida:20210227125610j:plain

右は玉を加えています。

f:id:shioshiohida:20210227130020j:plain

拝殿も赤が鮮やかです。

f:id:shioshiohida:20210227125414j:plain

僕が何を撮っているかと言えば…

f:id:shioshiohida:20210227130151j:plain

灯籠でした。岩清水や枚方とは違う型です。

f:id:shioshiohida:20210227140001j:plain

さらに奥宮へと登っていくと…

f:id:shioshiohida:20210227125755j:plain

鳥居をいくつもくぐり…

f:id:shioshiohida:20210227125933j:plain

来ましたぁ!千本鳥居です。

f:id:shioshiohida:20210227130819j:plain

びっしりと赤鳥居

f:id:shioshiohida:20210227130808j:plain

びっしりと続いています。千本あるのかな?

f:id:shioshiohida:20210227140414j:plain

狐さまじゃないよ。

f:id:shioshiohida:20210227140440j:plain

狐さまじゃないよ。

f:id:shioshiohida:20210227140612j:plain

千本鳥居で浮遊する。

f:id:shioshiohida:20210227131626j:plain

千本鳥居を過ぎてもまだまだ鳥居のトンネルが続く。

f:id:shioshiohida:20210227131842j:plain

上り下り、アップ&ダウンが続きます。

f:id:shioshiohida:20210227131019j:plain

稲荷山は最奥まで鳥居が続くそうです。

f:id:shioshiohida:20210227132551j:plain

三徳社の茶屋で一服した。

f:id:shioshiohida:20210227133143j:plain

抹茶モナカ、甘みと苦みが嬉しい。

f:id:shioshiohida:20210227133945j:plain

三徳社で引き返して…ここまでカブ?!

f:id:shioshiohida:20210227134209j:plain

途中、梅の花が咲いている庭が…!

f:id:shioshiohida:20210227135421j:plain

阿弥陀堂、庭には観音様が。

f:id:shioshiohida:20210227134807j:plain

しだれ梅が満開でした。

f:id:shioshiohida:20210227135124j:plain

思わず浮遊。

f:id:shioshiohida:20210227144500j:plain

2時半、参道の食堂でランチ

f:id:shioshiohida:20210227142727j:plain

ヒロは、焼き穴子丼小ときつね小のセット

f:id:shioshiohida:20210227142752j:plain

僕はマグロ丼小とミニざるそばのセット

f:id:shioshiohida:20210227142138j:plain

外国人向けのイラスト、テーブルがびしょぬれになりますよ。

f:id:shioshiohida:20210227144648j:plain

JRの稲荷駅を出るとすぐに赤鳥居

f:id:shioshiohida:20210227144735j:plain

躍動感1

f:id:shioshiohida:20210227144819j:plain

往路は京阪、復路はJR「稲荷駅」から

f:id:shioshiohida:20210227160919j:plain

ソール・ライターの写真展を見て東本願寺へ

 

f:id:shioshiohida:20210227160733j:plain

ひさびさに間近にしてその巨大さ重量感に圧倒される

f:id:shioshiohida:20210227161022j:plain

御影堂は明治期の建立、15年かかったとか。

f:id:shioshiohida:20210227161548j:plain

世界最大規模の木造建築 東大寺の大仏殿と双璧

f:id:shioshiohida:20210227161453j:plain

小さき者を配し大きさを強調する。

f:id:shioshiohida:20210227161116j:plain

御影堂門もでかい!東は大谷派の総本山、西は本願寺派(龍谷山)です。