2016/11/14 「超级圆月」

今夜は超月、スーパームーンだそう。

「超级圆月」

中国語ではこう表す。

超級はスーパー、圆は円、おそらく満月なのでしょう。

68年ぶりの大きさだとか。

僕らの若い頃にも当然スーパームーンという現象はあった。

でも、知られてなかった。

ここ10年くらいでネットメディアを中心に広まったような気がする。

あの頃と同じ月なんだけど。

日本列島の南と北は晴れたらしいが関西や関東は雨。

残念ながら月は雲隠れ。

写真は一昨日撮ったもの。

東の空に十三夜(月齢11.89)の月が昇る。

f:id:shioshiohida:20161112163452j:plain

 

午前中から午後にかけて企画書を書く。

その気になれば一日で書けるのだ。

かなりでっち上げ感の濃い代物だけど。

そこから何かが始まるのだと思えばいい。

そこからしか始まらないのだ。

経験上、そんなことをしていると全く別のルートから仕事が始まったりする。

「人生とは何かを計画しているときに起きてしまう別の出来事」

残り時間を数えてしまう。

でも、焦るな。

悠々と急げ!

 

ブラタモリが京橋の僕らの縄張りまで来てた!

確かに京橋から京阪の高架に沿って片町へ続く道は一段盛り上がってる。

堤の上を歩いているかのようだ。

僕らがほろ酔いで歩くあの道が大坂冬の陣の激戦地だとは知らなかった。

あの堤の両側には戦後まで川があったのを埋め立てたのだという。

f:id:shioshiohida:20161115093205j:plain

 

大阪城側へ下りていく。

そういえばこのあたりのビルは南側の二階が、北側では一階だ。

タモリたちが下りていく先は埋め立てられた川だった。

f:id:shioshiohida:20161115093202j:plain

 

この当たり前過ぎて写真も撮ったことのない道が冬の陣の激戦地。

f:id:shioshiohida:20161115093203j:plain

 

寝屋川の川幅は今の倍くらいあったのだろうか。

f:id:shioshiohida:20161115093204j:plain

 

数日前に観たブラタモリを思い出したのはA藤、A木と京橋のおでん屋に行ったからです。

上品すぎるおでんを食べて、まだ小腹が空いてたので新福菜館でラーメン小。

いったん西宮駅で降りたが雨が強くなって自転車では辛い。

さくら夙川まで行き、歩いて帰る。