2018/6/30

ピロリ戦争も4日目に入る。

どうでもいいけどボノサップって薬の名前ボブ・サップを思い出す。

ボブ・サップ、どうしてるんだろう?

f:id:shioshiohida:20180701091913j:plain

 

毎日閲覧するInstagramに見たことある風景が載っていた。

「オレ、ここにいったことがあるぞ」と。

アイルランドの西海岸、キラニー半島をランドナーで走った。

一泊した街が写真のディングルだった。

ディングルあたりはゲール語やケルト文化が保存されているゲールタハト。

思い出すのは7月なのに寒くてセーターを買ったことと街に音楽が流れていたこと。

街並が変わってない。

帰国してから景山民夫がこの街を訪れていたことをGaliverという雑誌で読んだ。

景山民夫が書いていたパブに自分も行ってて驚いた。

そんな思い出がつらつらよみがえる。

ディングル…行ってるときは何とも感じなかったけどいいなあ。

歌は終わった、メロディーは残る現象。

The Song Is Ended (but the Melody Lingers On)

死ぬまでにもうあそこには行けないだろうな、と思うと涙が出そうになる。

f:id:shioshiohida:20180701091906j:plain

 

今日の外食は塩鯖定食。

カツ丼、うどん、ラーメン、カレーライスではなく。

f:id:shioshiohida:20180630175938j:plain

 

ワールドカップ、ノックアウト形式が始まった。

ここからが本番だ、と思ってたらいきなりフランスとアルゼンチンが激突。

ゴールの応酬、新旧スター交代劇などなど半端なく熱い。

f:id:shioshiohida:20180701091912j:plain

 

f:id:shioshiohida:20180701091909j:plain


f:id:shioshiohida:20180701091911j:plain

f:id:shioshiohida:20180701091908j:plain