2019/11/10 Sun. 喜色幸味

アメフト中継のあと、京都へ泊まると決めていた。

今や関西在住、京都吞み歴の長い僕より洛中案内に長じる眼鏡堂氏と吞む。

かなり腹が減っていたので当初は久々に祇園の「遊亀」か中華「平安」でした。

が、遊亀はおやすみ、平安は貸し切り状態で、途方に暮れて…。

f:id:shioshiohida:20191110210131j:plain

四条河原町 高瀬川の路地にある「喜幸(きいこ)」にて ほっこり酒

最初、川魚のお店と聞いて尻込みしたのですが、いいお店でした。

名物はハヤの唐揚げ、これが絶品。苦みが日本酒に合う。

鉄板のぶりの西京漬け、脂ののった造りも。

かぶら蒸しはあんかけ風のしょうゆ風味。

これも心がほっこりしました。

のち、間之町まで歩いてハヤサカバhayasakabaの夜です。