2017/5/7

香櫨園駅前の川沿いに数本のニセアカシアの高木がある。

果実のような表現だけど…たわわにアイボリーの花を咲かせていました。

あたりには清潔感のある香りが漂う。

香りさえも押しつけがましくないのがいいな。

アカシア偏愛主義者です。

桜前線みたいにアカシア前線もあるのだろう。

5月半ばには金沢の内灘海岸あたりに咲き誇り、信州、東北を経て6月末あたりに札幌。

緑の風とともにアカシアを追う旅がしたい。

f:id:shioshiohida:20170507165404j:plain

 

番組のFacebook投稿したり、朝昼兼用食をとり、新しいノートにカバーをつけようとしていたら、

突然嵐のように眠くなり、しばらく畳の上で眠ってしまった。

連休最後の日は(と言っても僕は暦通りではないが)、アカシアの山に行こうとしてたけど、

出遅れてしまう。

でも、傾いた光があまりに綺麗で、僕を誘う。

4時半近かったけど行ってみようとヒロを促し支度をして家を出たのが4時45分だった。

自転車でコープ、そこから歩いて阪急夙川駅、岡本から登り始める。

保久良神社から金鳥山へ続く道。

去年は5日と8日に登った。

季節進行が早かったので満開だった。

ことしは平年並みか少し遅いくらいだろう。

初めてアカシア登山したのは2013年、4年前だ。

この年は18日でほぼ満開だった。

登山口はほぼ満開状態。

f:id:shioshiohida:20170507172515j:plain

f:id:shioshiohida:20170507172604j:plain

 

登り始めたのが5時半、15分で神社、陽が傾いて登山道が陰になる。

光線がないとアカシアは映えない。

まだ花をつけてない樹がある。

やっぱり早かったか…。

 

それでも発見はある。

登山道に咲いていた赤い奇妙な花。

帰って調べたらウキツリボク(浮釣木)というらしい。

f:id:shioshiohida:20170507175514j:plain

ウキツリボク|育て方と花の写真|365花撰|栽培の手引集

 

六甲アイランドがジオラマのように見える。

今日は大陸からの黄砂で景色が煙るとの予報だったがクリアだった。

f:id:shioshiohida:20170507180540j:plain

 

ベランダに鳩が卵を産もうとやってくる。

昔、糞害でひどい目にあったのでご遠慮願いたいと対策をこうじる対策を講じる。

ヘビのおもちゃが意外に効くとのネット情報がありダイソーへ行く。

ヘビのおもちゃはなかったが鳩が忌避する臭いのする(人間は感じない)板状の薬剤があった。

家にあったヘビ状のものは てん に巻いた。

てんが土佐犬みたいになった。

本人は気に入っているみたいだ。

f:id:shioshiohida:20170507175652j:plain

 

夕食は天ぷらと蕎麦。

最近ハマった動画がこれ。

彼は何人だろう?

インド系のような気もする。

おそらく数ヶ国語を話し、耳がいいのだろう。

フランス語の訛りバージョンもある。

https://www.youtube.com/watch?v=98cvOU1fgfI

笑ったのはロシア。

居丈高、尊大、大ロシア主義。

「だまって飲め!」