2021/04/26 Mon. 不要不急の播磨灘をゆく

2ヶ月ほど前だったかに買った乗り放題チケットがある。

阪神と山陽電車が一日乗り放題で、甲子園駅まで買いに行った。

青春18きっぷの冬と春の間だと思うが、どこへ何をしたくて行くつもりだったか、

わざわざ買ったのに何で中止にしたのか、もすっかり忘れてしまった。

姫路でまたいつかインディアンカレーか豚カツの赤心へ行こうとずっと思っている。

ブロンプトンで輪行して…どこか他に目的地があったのだろうか。

このチケットの期限が4月30日と迫っている。

せっかくのいい天気、無目的で、さらに言えば不要不急の極みだが行ってみようと決めた。

f:id:shioshiohida:20210429125337j:plain

玄関からブロンプトンを出して、寒!と声に出た。風が冷たい。

戻ってマイクロフリースと厚手のパーカーに着替える。

香櫨園駅から阪神電車で芦屋、芦屋で直通特急に乗り換えて舞子公園。

舞子公園で海沿いの気持ちいい道を西宮浜へ走る。

西風がそこそこ強い。

このウエスト神戸の海岸を走ると脳内に再生される曲がある。

スキーター・デイビスの The end of the world (世界の果てまで)

 

   

学生の頃にたびたび垂水海岸ユースに泊まった。

当時はユースは海の面していて、泊まった部屋の窓から下は海だった。

夜、潮騒を聞きながら眠った。

そのときにウォークマンで聞いていたのがこの歌だった。

今は埋め立てられ海からは遠くなった。

埋め立て地には巨大なショッピングモールが出来た。

いまは緊急事態宣言で強制的に休業中。

amazonミュージックで検索するがカーペンターズのカバーしかない。

それを聞きながら海を左手に見て走る。

明石のセブンイレブンで缶ビールを買う。

ハマヒルガオ咲く海岸で播磨灘を見ながらプルトップを開けた。

最寄りの駅から姫路行に乗る。

手柄駅で下車、インディアンカレーでランチのつもりがすでに閉店。

ならば、と「赤心」へ行くがシャッターは閉まっていた。

帰ろかな、しばらくブロンプトンで食堂を物色してたら古い町中華を見つけた。

町中華というよりラーメンとワンタンと餃子の小さな店。

ビールは飲めないのでラーメンのみ食べる。

さっぱりした澄んだスープでこれはこれで旨い。

空腹が収まったので姫路城へ行ってみた。

休城という看板が出て人影は少ない。

人力車の兄ちゃんらが退屈そうに立っていた。

三の丸広場もほぼ無人、姫路城の歴史の中でも前代未聞の閑散。

せっかくのブロンプトンなので一周する。

周りの新緑が美しい。

姫路西高の生徒だろうか、緑の中を自転車が走ってゆく。

ベンチに座ってコンビニで買ったバナナを食べた。

山陽姫路の駅構内の自販機で氷結レモンを買って飲む。

直通特急で帰宅、西宮まで乗り換えなし。

 

【行動ログ】

自宅〜🚲[ブロンプトン]〜阪神香櫨園駅〜 [阪神+山陽]〜舞子公園駅〜

🚲[ブロンプトン]〜(舞子公園→大蔵海岸 スポーツDEPO→明石)〜中八木駅〜

[山陽]〜手柄駅〜🚲[ブロンプトン]〜(姫路駅→「新生軒」→姫路城一周→姫路駅)

〜[阪神+山陽]〜西宮駅〜🚲[ブロンプトン]〜双葉温泉♨️〜🚲[ブロンプトン]〜自宅

 

ウエア:モンベルマイクロフリース、ユニクロブロックテックパーカー

    オンクラウドベンチャーWP

装備: カリマーアーバン20L

 

f:id:shioshiohida:20210426110831j:plain

須磨から西 JR神戸線が海側を走る。

f:id:shioshiohida:20210426111449j:plain

ここで途中下車します。

f:id:shioshiohida:20210426112302j:plain

明石海峡大橋とブロンプトン ここからスタートします。

f:id:shioshiohida:20210426112409j:plain

かつては たこフェリーが明石と岩屋を結んでいた。

f:id:shioshiohida:20210426113807j:plain

4年間だったか…ランニング仲間とここでバーベキューをした。

「ゲラゲラハウス」は健在だった。

2016/11/13 明石海峡BBQラン - ぷよねこ減量日記 new / since 2016

f:id:shioshiohida:20210426121559j:plain

大蔵海岸 定番の記念写真

f:id:shioshiohida:20210426121209j:plain

スポーツDEPOは営業中でした。

f:id:shioshiohida:20210426121200j:plain

アルペンのアウトドア専門店 アメリカでこの手の大型店へ行った時は興奮したなあ。

f:id:shioshiohida:20210426124647j:plain

明石市街のセブンに立ち寄り、再び海岸線に出る。

f:id:shioshiohida:20210426124719j:plain

モノクロにして片岡義男の文庫本イメージ

f:id:shioshiohida:20210426124905j:plain

拙作「もういちどプレーボール」で津地さんを走らせた堤防だ!

f:id:shioshiohida:20210426125956j:plain

このあたりから播磨灘だろうか。海の色が美しい。

f:id:shioshiohida:20210426130302j:plain

砂地にピンク ハマヒルガオの群落

f:id:shioshiohida:20210426130805j:plain

WALKの人もいる。

f:id:shioshiohida:20210429125332j:plain

ハマヒルガオの浜 彼方は淡路島北部

f:id:shioshiohida:20210426131343j:plain

いつもよりちょっと贅沢してクラフトビール 美味しい。

f:id:shioshiohida:20210429125344j:plain

播磨灘に無数のブイのようなものが浮かんでいる。何だろう?

f:id:shioshiohida:20210426134111j:plain

休憩場所から最寄り駅はここ中八木でした。姫路行きを待つ。

f:id:shioshiohida:20210426143351j:plain

15時前だったのにすでに閉店、時短営業だったのかな?

f:id:shioshiohida:20210426144415j:plain

とんかつの赤心もシャッターが下りていた…!

f:id:shioshiohida:20210426150931j:plain

古い、滅びゆくアーケード街にしっかりと営業中の店があった。

f:id:shioshiohida:20210426150842j:plain

老舗のラーメン屋、飲んだ帰りに寄りたくなるような風情

f:id:shioshiohida:20210426150022j:plain

鶏のスープ 揚子江ラーメンを思わせる澄んだスープに細麺 悪くないぞ。

f:id:shioshiohida:20210426151710j:plain

暇そうな人力車夫たち

f:id:shioshiohida:20210426151836j:plain

こんな看板が…休城という用語は初めて聞いた。

f:id:shioshiohida:20210426152044j:plain

閑散、というより誰もいない三の丸広場

f:id:shioshiohida:20210426153431j:plain

ここが休みの日に来たのはこれで4度目!たまたまだろうけど。

f:id:shioshiohida:20210426153616j:plain

嫌われているみたいだ。

f:id:shioshiohida:20210426153745j:plain

エノキとアキニレの区別がつかない。

f:id:shioshiohida:20210426153636j:plain

この樹皮はエノキだろう。アキニレはもっとガサガサしているらしい。

f:id:shioshiohida:20210426154421j:plain

天守の裏手あたり 新緑がめちゃキレイ。

f:id:shioshiohida:20210429125326j:plain

緑に身をひたす

f:id:shioshiohida:20210426161318j:plain

山陽姫路駅はデパートの2階か3階にある。左は山陽電車、右が阪神電車。

f:id:shioshiohida:20210426183819j:plain

西宮駅から山手幹線、西の空に長いひこうき雲が何本も…あすは大丈夫かな?

f:id:shioshiohida:20210426183217j:plain

双葉温泉、市内の温泉銭湯ではここがベストかも。紅花トチノキが咲いていた。