2020/12/10 Thu. てん 十八歳

やはり飲んだ日の翌朝は食欲がない。

飲んでもいいけど寝る前の3時間前で吞み食いをストップ出来ればと思う。

食いは以前から気をつけているが、吞みも可能な限り気にしておこう。

 

f:id:shioshiohida:20201210101112j:plain

 

朝イチでナレーション録り、からの編集の手直し、からのオンエア素材搬入からの、作業終了。

会社のパソコン13 inchも、置いてあるMacBook Air 11 inchも画面が小さい。

このところ急激に視力が低下している気がする。

表示設定を大きくして作業すると作業スペースが限られてしまうのが困る。

21 inchモニターで作業できたらと思い接続コードを買ってクラムシェル仕様にしてみたが、

MacBook Air のコネクターのせいなのか接続が不安定で使いものにならなかった。

いまはリモートワーク推奨なので自宅に帰ってやればいいのだけど帰ると仕事はしない。

やれやれ、未公開インタビューやアーカイブ記事を少しずつアップしていきたいのだが…。

 

5時前に帰宅、昨日の酒もあってかグッタリ感あり。

「麒麟が来る」をオンデマンドで観てから、デスク下で横になる。

 

以下はぬいぐるみ溺愛夫婦の戯れです。

読み飛ばしてください。

 

12月10日は…てんが我が家にやってきた日。

ぬいぐるみは買った日を誕生日と勝手に決めている。

2002年12月10日、神戸のエディーバウアーで購入した。(値段は忘れた)

ゴールデンレトリバー子犬のぬいぐるみ。

10日に来たのでヒロが「てん」と名づけた。

今年で18年目、てんは18歳になった。

人間なら来春に高校卒業する歳だ。

 

最初に撮った写真がこれ。

我が家に来て2週間くらいでしょうか。

当時は木彫りのねこ“ひだ”が主役だったので添え物のような存在でした。

f:id:shioshiohida:20021225091541j:plain

2002年12月、おそらくこれが最初に撮った写真です。

 

てんを最初に山登りに連れて行ったのは翌年の金剛山でした。

霧氷がきれいだったね。

てんも黄金色に輝く美しさ。

f:id:shioshiohida:20030107120835j:plain

2003年1月 金剛山のブナ林にて

f:id:shioshiohida:20030107121335j:plain

こんなふうにリュックから顔出ししたのは金剛山が最初かも。

 

旅行に連れて行くようになったのは3月の車山高原から。

当時はスノーシューじゃなくてクロカンスキーでした。

ちょうど「雨スポスタイル」という新番組を立ち上げた頃、僕も急激に忙しくなった四十代。

当時はまだフカフカのてんなのでした。

f:id:shioshiohida:20201211105226j:plain

2003年3月 信州 車山高原にて

 

誕生日にヒロが林檎のパウンドケーキを焼いた。

ろうそくを消すのではなくナイフで入刀する。

今はすっかり毛並みがもろもろになって老犬です。

f:id:shioshiohida:20201210215242j:plain

18歳のバースデイ てんのケーキ入刀です。

f:id:shioshiohida:20201210215408j:plain

てん様御用達 林檎パウンドケーキ これかなり出来がいい。