2020/12/04 Sat. 朝な夕な

最近のトイレ本は中野翠さんの「だから何?」です。

今まであんまり読んだことなかったので下世話なミーハー好奇心も込みで楽しめる。

平松洋子さん的かな?と思ったが中野翠さんはお酒は飲めないみたい。

その替わりゴシップ系への食いつきがよく(週刊誌のコラムだからね)、ある意味新鮮でもある。

図書館で「千円贅沢」「小津ごのみ」を借りてきた。

今日読んだコラムに「兄消える」という映画が紹介されていた。

映画『兄消える』公式ホームページ

主演は髙橋長英と柳沢真一、76歳の弟と80歳の兄との物語。

柳沢真一! まだご存命だったのか…。

昔は映画やテレビの調子のいい脇役でよく見た俳優だった。

「奥さまは魔女」のダーリンの声がこの人だった。

おととしの映画、amazonでもNetflixでも観られない。

 

パンとポークビーンズで朝食を済ませて9時前に出る。

神戸の元町映画館でジャズのドキュメンタリー「マイルス・ディヴィス クールの誕生」を観るのだ。

最近、音楽系のドキュメント映画を見続けているA部氏が観たとメールあり。

ザ・バンドの映画は見逃した。

「クールの誕生」は今日が最終日、観ないのは悔しい!なんとか捕まえなくてはと早起きした。

ジャズ映画は、特にモダンジャズ、マイルスとくれば観ないわけにはいかない。

ブロンプトンで駅へ向かう。

天気もいいのでこのまま神戸まで走ろうか、と思ったが自重する。

元町や三宮の市街地はブロンプトンを停めにくいかもしれないし。

阪神電車で元町へ。

上映の30分前に着いてしまう。(笑)

f:id:shioshiohida:20201204123144j:plain

最終日だけあってそこそこ客入りがいい。

マイルスデイヴィスの生涯、知ってるようで知らないことも多く、発見の映画でした。

歯医者の息子、イーストセントルイスでの少年時代、パリでのジュリエット・グレコとの恋、

ダンサーのフランシス・テイラーとの結婚、ニューポートジャズフェスティバルへの出演、

クールジャズの黄金期、画家マイルス・デイヴィス etc.

レビューは【Easter eggs 2020】でアップします。

脳内は、映画や本や旅や酒の【Easter eggs 2020】がテトリスのようにガンガン積まれていく。

Easter eggs 崩壊も近いのでは…と心配されてます。

 

最近、トイレが近い。

映画の2時間が限界みたいなとこがある。

出てすぐにしたいが平日の午前中から映画、特にジャズの映画なんて観ている層は推して知るべし。

個室しかないトイレはすぐに並ぶことになる。

当方、まだ余裕があるので元町アーケードを東へ戻る。

余裕があるとは言え股間のカラータイマーは点滅している。

地下にある百均のCan Do のあたりに目星をつけて降りていくと…ありました。

間一髪セーフ!

さて、急に落ち着きを見せて元町散歩となる。

エビアンへ行こうか、いやその前に腹ごしらえ。

鰻の青葉にも惹かれるが今日は飲まないと決めている。

フトコロも決して豊かではない。

月末に祇園の独酌で4000円近く使ってしまったので当面は緊縮財政だ。

なんかあったかい汁物がいいな。

南京町が近いけど中華系はちと重い。

体重過多ではあるが最近とみに食は細くなっている。

南京町の路地にカフェがある。

うーん、カフェランチでもないなあ。

鰻の店の向かいに「つるてん」があった。

蕎麦か…いいね。

f:id:shioshiohida:20201204130729j:plain

南京町へと続く路地に落ち着けそうな蕎麦屋があった。

飲まないので蕎麦でもモードが違う。

あったかい蕎麦がいい。

黒板に「たぬき(そば きつね)」とある。

シンプルでいいね。

ほっこり満足の昼ごはんでございました。

f:id:shioshiohida:20201204125101j:plain

だしが旨い! 3枚のってる大きな薄揚げもほどよい味つけ。あったまる。

 

神戸大丸と旧居留地を歩く。

例年ならルミナリエのゲートが設営されているはずの通りには何もない。

毎年、財政難で開催が危ぶまれても何とか続いていたがコロナで早々と中止を決めた。

それでもメイン会場の東遊園地でちょうど今日から小規模のイベントがあるらしい。

逆に予算が余ったのかな?

 

f:id:shioshiohida:20201204132628j:plain

大丸前の通りから山側を見る。え?ここはローマ?マドリッド? いや神戸です。

f:id:shioshiohida:20201204132514j:plain

ルミナリエ通りもいつもと違う年末です。

f:id:shioshiohida:20201204140828j:plain

東遊園地にイルミネーションの設備が…。

f:id:shioshiohida:20201204140858j:plain

…とのことです。

f:id:shioshiohida:20201204140514j:plain

神戸のモンベルはなかなかシックでオーベーな感じです。

 

旧居留地のモンベルで買いものをする。

ネット動画で評判のスペリオダウンラウンドネックジャケットとシャミースプルオーバーの2点。

ダウンは登山の行動中に使うつもりはない。

登山の時はザックに入れておく。

寒くなったら着る。

最近は暖冬なので街着としてはアウターに使える。

下着、シャツ、あるいは薄手のセーターかパーカー、そしてこのダウン。

軽くてメチャ楽。

首元はマフラーかネックウォーマーでいい。

寒ければこの上からコートかパーカーを着たらいい。

 

  www.youtube.com

三宮から阪神電車、3時前に帰宅。

朝は走れなかったので日があるうちにジョグに出る。

最近はあまり走ってない芦屋浜の中央緑道コース。

ランニングミュージックはマイルス・デイビスと昭和の歌謡曲とハチャメチャなコンビネーション。

なんやかんやで冬の歌謡曲に落ち着く。(笑)

アグネスチャンのベストを聞く。

なぜか前半のすべての曲のサビを歌えることに驚愕。

それほどファンでもなかったのだけど全部歌える。

憶えようともしなかったのに憶えている。

しかも今でもサビを歌えるくらいに。

歌わないけど。

歩きつつも約7キロ走る。

f:id:shioshiohida:20201204162249j:plain

🎵 ひ み つ 大事にしてね ゆびきりしましょ 誰にも言わないでね

f:id:shioshiohida:20201204162036j:plain

芦屋川河口です。

f:id:shioshiohida:20201204161908j:plain

芦屋川河口、僕は村上春樹の浜と呼んでいる。

f:id:shioshiohida:20201204160912j:plain

この人はノートパソコンで何かをやってた。

 

走って帰宅すると陸上の日本選手権をテレビ観戦する。

田中希実、新谷仁美、相澤晃が東京オリンピック内定となる。

日本長距離もなかなか魅せます。

女子5000mの田中と廣中の一騎打ちには痺れた。

ラスト1周の勝負に持ちこめられたのが田中の勝因。

田中のスパートは中距離で鍛えたスピードでした。

 

夕食はまながつおの煮つけと味噌汁と野菜たっぷりで普通のごはん。

寝る前にアメトークの「深夜についつい食べちゃう芸人」で爆笑して就寝が遅くなる。

 

f:id:shioshiohida:20201204153451j:plain

走り始めの近所の庭。サザンカの季節です。

f:id:shioshiohida:20201204153728j:plain

午後4時前、すでに黄昏モードになっていた。

f:id:shioshiohida:20201204154127j:plain

じっと見つめる。

f:id:shioshiohida:20201204154103j:plain

ユリカモメがいないので最近はアオサギばっか撮っている。

f:id:shioshiohida:20201204154036j:plain

鳥も人間も半身浴