2020/06/29 Mon. 葡萄酒堪能の宵

梅雨の晴れ間が続く。

明日からは雨で梅雨寒となる予報。

昨日しっかり日本酒を吞んで、加えて缶チューハイなどを追い酒する。

デスク下眠ってしまい、目が醒めたのは5時過ぎ、空は明るかった。

布団に移動して眠り、10時近くまで二度寝してしまう。

目覚めの体調にダメージはないけど午前中はなんとなくボンヤリ過ごしてしまう。

仕事やら、雑談やらのLINEのやりとりをしてたら昼になってしまった感じ。

前日にしっかりとTODOを決めておかないと大抵こうなる。

こんなことなら映画を観たら良かった。

「ストーリーズ・オブ・マイ・ライフ」や「ワイルド・ローズ」あたり。

夕方からワインを飲む会があるので、思いついた時にはもう遅い。

 

午後3時過ぎに出る。

尼崎で途中下車。

キューズモールの無印とユニクロを巡回する。

衣類を買うのは2月以来だ。

コットンのニットトランクスを2枚、ベリーショートソックスを一組、

自宅ですごすためのスーピマコットンのTシャツを一枚、

白のブロードの半袖ボタンダウンを一枚、買う。

(ボタンダウンは帰宅してから長袖だったことに気がつく!)

 

梅田へ出て、ヨドバシ梅田でコンピュータ用のモニターを見て金額をチェック。

ノートパソコンの液晶画面が小さいのでモニターを導入できないかと考えてみた。

MacBookはクラブシェルモードで使えるらしい。

でも会社のデスクに17とか21inchのモニターを置くのも面倒かな。

システム部でレンタル出来たらベストなんだけど。

ついでカメラの大林へ行く。

修理に出していたサイバーショットWX-350が届いたらしい。

修理代16500円をPayPayで支払う。

キャッシュレス還元があるのは6月いっぱいなので。

f:id:shioshiohida:20200629204657j:plain

4人でボトル4本飲みました。左から2本目のブルゴーニュ白が白眉。

 

18時から約束していたワインの宴に出る。

ハービスプラザのenoteka(エノテカ)というワインショップに併設された飲食スペース。

閑散としたハービスプラザに入り店で待つ。

このビルの3階は旅行関係のテナントが集まっている。

行ってみたがどこも休業中、廃ビルのようだった。

旅行産業、代理店、航空業界、いつになったら回復が見込めるのか。

日本だけの産業じゃないものな。

 

A部氏、N戸さん、酒豪Nさんの4人でワイン試飲を兼ねた食事会。

スペインのスパークリング白から始まり、ブルゴーニュのシャルドネ、

スペインの赤、最後はアルゼンチンのカベルネ・ソーヴィニオン。

おいしいワインを原価(月曜日のみ)で堪能しました。

特にブルゴーニュの白はパイナップルのような香りと締まった辛口で美味でした。

ああ、きのうは日本酒、きょうはワイン、連日の贅沢。

しっかり愉しみ、しっかりと区切りをつけましょう。

 

 

f:id:shioshiohida:20200629121517j:plain

お昼ご飯は牛玉丼に赤だし、ほうれん草おひたし、アボガドサラダ。

f:id:shioshiohida:20200629175520j:plain

高級ショッピングエリア ハービスプラザにあります。僕にはレベルが高すぎる。