2020/06/26 Fri. DaVinchi Resolveの一日

きょうは終日在宅で編集仕事でした。

きのうの続きから始めようとDaVinchi Resolve を立ち上げ、プロジェクトを開くと……!

ソースとして取りこんでいたテロップ(PNGファイル)が消えている。

原因はわからない。

消えてしまったものは仕方が無い。

復旧作業にとりかかる。

f:id:shioshiohida:20200626154712j:plain

御年九十八 去年4月の講演会の映像編集がきょうの在宅ワーク

 

昼ごはんは酢豚と小松菜煮びたしと冷やした茶碗蒸し。

S澤氏にDavinch指南をリモートで受けながら編集は16時前に終わり、書き出しをする。

チェック用映像の容量は5GBでGIGAファイル便にアップすると小一時間かかる。

プールへ行って半時間歩く。

グンゼスポーツも7月から制限緩和される。

・短縮だった営業時間が通常戻る。

・サウナの使用が再開。

・プログラムが増える。

コロナ前に比べると利用者が目に見えてわかるほど減った。

ジムは空いている。

マスクをしたままウエイトトレーニングやバイクマシンをしてる人がいつも5人ほど。

ビジネスとしてこれではやっていけないだろう。

帰宅してメールを送ると暇になった。

図書館で予約していた本を借りてきた。

パラパラやる。

火坂雅志の歴史小説集「壮心の夢」の「うずくまる」を読む。

あの有岡城主 荒木村重の晩年を描いた短編。

舞台は高槻にある屋敷。

哀しくエロティックな描写。

書いた火坂雅志は僕らと同世代の作家、急性膵炎で58歳で亡くなってしまった。

彼の名前はいしかわじゅんの漫画で知った。

夕食時に少しハイボールを飲んだら当然ながら眠くなる。

てんを誘ってデスク下スペースで寝る。

起きたら日付変更線を越えていた。

3時間眠った。

しばらく起きて日記を書いたり、「居酒屋ふじ」を観たり。

未明3時過ぎに布団に入る。