2020/04/04 Sat. 世界はどこから道を間違えたのか?

コロナのあれで、日記を書くことが、あんまり進まない。

あれが溜まっていくと、たぶんあれこれとは書かないままになってしまうので困る。

振り返ると去年の4月はタイトルさえ記せないまま写真日記になってしまってる。

忙しいわけがない。

まあ、頭の中があれだったのだと思う。

きょうはコロナのあれからは出来るだけ自分を遠ざけて#六十三人生大整理の本を選別して過ごす。

な、なんだね。

あれだ。あれ。

 

どこで間違えたのだろう。 - 愛されるために生まれてきた

妙に気になるブログで更新があるたびに読ませてもらっている。

情報量は少ないけどシンプルさが心に響くのだと思う。

ひっそりとした暮らし。

かなこさんが書いている。

 

どこで間違えたかなんて、

誰にもわからないと思う。

 

そして、どうすることも出来なかった。

もちろん、責任が誰にあるかとかの

問題はあるにしても。

 

リセット。

もう、リセットしなければ

どうにもならない。

そういう所まで来てしまっているのかもしれない。

 

少なくとも、けっこう長く生きている僕にもコロナのこれは未経験で、不謹慎だけど面白い。

世の中には本当に死活問題の人たちもいて、面白がっていると罰が当たると思われるだろう。

でも、面白がるくらいの意識がないとこの長丁場は耐えられないと思う。

リセット。

しなきゃね。

簡単にできるとは思わないし、いまあるものを捨てなきゃならないし、犠牲は大きい。

どうにもならないところに来てしまってるなら、あれでしょ、楽しまないとあれでしょあれ。

(脳力、表現力減退、語彙不足のためご容赦下さい)

f:id:shioshiohida:20200404191150j:plain

4月はじめてのビール、はんぺん、葱、ウインナーの鍋で。

f:id:shioshiohida:20200404112238j:plain

コロナウイルスは今のところ季節の自然美を汚すことはしない。

f:id:shioshiohida:20200404114238j:plain

f:id:shioshiohida:20200404134521j:plain