2019/8/7 Wed. メモリー効果?

 

前から見ようと思っていた映画「溺れたナイフ」を観た。

amazonプライムで、すでに年間で払ってるので無料ではないが、新たな課金はない。

知らなかったけどこれ原作はコミックらしい。

小松菜奈でコミックが原作と言えば「雨上がりの…」、菅田将暉なら「帝一の国」か。

舞台は特定されてないけど空気が濃密でどうやら南紀っぽい。

街のシーンで看板に「まぐろ丼 山賀」というのがあった。

ググると南紀勝浦の実在の食堂だった。

そういえば…主人公夏芽(小松菜奈)の実家の旅館を見たことがある。

いや、泊まったことがある。

湯ノ峰温泉の「あずまや」だ。

そのまんま看板も変えずに。

コウと大友が話をする石垣のある城跡はことし4月に行った新宮城だ。

小松菜奈と菅田将暉の息苦しいほどの濃密な情に圧倒される。

時代が違うので比べられないけど「祭の準備」を少し思い出す。

発見は重岡大毅という大友役の俳優の自然さ。

どこの方言かよくわからないけど、小松菜奈との会話はどこまでが脚本で

どこまでがアドリブかがわからないくらいで、聞いててニヤリとしてしまう。

f:id:shioshiohida:20190808004734j:plain

 

起きて二度寝した。

ちょっと暑かったから早めに起きてしまったせいか。

きのうデスクで日本酒ハイボールを3杯くらい飲んだせいか。

 

暑い。

朝、ジムトレする予定だったけどやめた。

食卓の鰊がでかい。

きのこが多い。

南瓜も。

申し訳ないけどなんだか苦手なものばかり。

こんな日もある。

2匹の鰊、片方に数の子が入っていて、片方に白子が入っていた。

f:id:shioshiohida:20190807112838j:plain

 

せめて少なく何かをしよう。

眼科へ行く。

いつもは午前中で混んでるけど今日は午後3時半から。

空いていた。

眼底、眼圧、視力検査、暗い診察室で眼球を覗かれる。

ドライアイのひりひり感と目の痒みを訴える。

見立てによると深刻ではないとのこと。

目薬を3種類もらう。

ドライアイ用の2つとアレルギー用の1つ。

診察代と目薬代で5千円超。

 

存外早く終わったのでブックファーストへ寄る。

きょうも夏の落日が美しい

海辺を走ろうと思ったが明日からのことを考えて自重する。

こういうことしてるからメモリー効果が起きるのか。

f:id:shioshiohida:20190807175939j:plain

f:id:shioshiohida:20190807180206j:plain

 

キョウチクトウの季節。

あすは立秋だ。

f:id:shioshiohida:20190807181532j:plain

f:id:shioshiohida:20190807194435j:plain