2019/4/19 「鳥取が好きだ。」小旅行 Day 1

人は誰かに導かれ旅に出る。

行き先を決めるのはたわいもない理由だったり、事の成り行きだったり、

作家や音楽家や知り合いの誰かのマネだったりする。

行き先を決めるのは自分ではない。

おまえはここへ行け、と誰かが囁く。

知らず知らずのうちに誰かに導かれ、同時に誰かをどこかへ導いている。


f:id:shioshiohida:20190421220223j:plain

鳥取が好きだ。: 水丸の鳥取民芸案内

鳥取が好きだ。: 水丸の鳥取民芸案内

 

f:id:shioshiohida:20190421220318j:plain

 

三宮バスセンター 8時50分発の日本交通の高速バスに乗る。

3列シートでのんびりとおにぎりを食べていたら11時過ぎには鳥取駅前に着いていた。

雨は上がっていた。

ホテルに荷物を預け街歩きを始めた。

最初の目的地は決まっている。

市内の中心部にある古い建物群。

水丸さんが案内の冒頭に書いていた場所。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20190419/20190419115731_original.jpg

 

 

【日本100名城・鳥取城編】球型の石垣と片山東熊の建築が共存する類例ない名城

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20190419/20190419145614_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20190419/20190419170417_original.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20190419/20190419154146_original.jpg