2019/3/22 晴れた日に山に登るということ。

ヒロがめまいからの嘔吐、ギックリ腰を併発して寝こんだままです。

和室だと起きるのが辛いのでテレビの前のフートンに横になっている。

きょうは僕も終日自宅の予定。

もともと金曜日は白浜のアドベンチャーワールドへ行く予定だったが天気予報が悪く見送った。

明日も回復しなかったら強制的に病院へ連れて行こう。

こういう体調不良はこれまで40代でも50代でもあったけど年をとると様相が変わる。

もしかして…、とか、ついにそのときが来たか…みたいな。

受け入れていくしかない。

ちょっと前に医療費負担のこととかをLINEグループでやりとりしてるとき、

僕「学生時代は西オーストラリアに移住するってうそぶいてたけど逃げ遅れたか」

M「どこにいてもいっしょですよ、この星に生まれたからには。我々は十二分に幸せでしょ(笑)」

そんなやりとりがあった。

その通りだよな。

決して悪くない。

 

f:id:shioshiohida:20190322125355j:plain

 

晴れた日に山に登る というのは幸運と努力の集結なのだと思う。

少しばかりのお金があって、住むところもあって、深刻な心配事もなくて、加えて体調がいい。

決して当たり前ではない。

運の巡り合わせとそれに向けての準備作業のごほうびなのだ。

 

きょうは僕がご飯を作る。

といってもほとんど食べられないからお粥と夜に細うどんを作っただけだけど。

少しでも食べないとね。

 

午前中に内科クリニックへ行く。

2月に採血した検査の結果が出ていた。

血糖値160(食後30分)、ヘモグロビンA1c 6.3 だった。

基準値は6.1なのでわずかにオーバー。

11/6    12.1

12/19  9.2

1/22    7.0

順調に正常化している。

治療すれば良くなる、というのも内臓機能がちゃんと働いてくれてる証左。

だからって安心していいものではないということを知る年齢になっている。

危険水域に近づかない努力をすべきだ。

それにはこまめに検査すること。

月3000円くらいの出費で済むならすべきだ。

出来たら6.0を下回りたい。

今日も採血する。

 

 

オンコーアンマタンでペイザンというパンを買って昨日の野菜スープで朝食。

今日はかなり冷えこむ。

 

宮城のお米ファーマーであり、障害者野球の佐々木さんに釘煮を送った。

お礼のメールがあり、いちど電話で話したいことがあるとのこと。

午後イチで電話がある。

「ご無沙汰してます。実は俺、おととしに直腸がんが見つかってさ。」

え?

「人工肛門になってまた障害が増えたんだ」

え?

直腸がんが見つかったときは肛門を残すのがもう難しい状態だったらしい。

命には替えられないと手術、数ヶ月の入院、復帰、それがこの2年間のこと。

まだ野球は出来ないけど、農作業は出来るようになったらしい。

そうでしたか。

佐々木さんは僕より3つか4つ上だったはず。

但馬ドームで会ったのはいつだったか?

2016/11/5 8年ぶりの但馬ドーム - ぷよねこ減量日記 new / since 2016

3年、いや2年半前か。

その間にも毎年10月に新米を送ってもらって、メールのやりとりをしてる。

 

僕も以前に大腸ガンかもと心配した時期があって人工肛門について調べた。

佐々木さんが話してくれたのはその危難を乗り越えたからなのだろう。

いや、それにしても左手切断、震災、直腸がん…人生ってやつは、と思う。

 

やることはあるのだけど、部屋のプチ大掃除を優先する。

またちょっと膨満感が出る。

食欲はない。

豆腐粥を作ってみた。

豆腐半丁をごま油ときざみ生姜で炒める。

水を投入し鶏がらスープの素を入れ卵白を混ぜて煮立たせる。

出来上がったら丼に盛って真ん中に卵黄、かつお節、ねぎ、仕上げにラー油と醤油をたらして完成。

f:id:shioshiohida:20190323001630j:plain

 

僕が独身の頃は今みたいにクックパッドもなかったし、レシピの載ったブログもなかったので、

自己流で怪しげな料理を作ってた。

ケチャップ味の焼きうどんに輪切りにした竹輪を豆乳して、

唐辛子を効かせて最後にかつおぶしのせるみたいな。

いま、そんなモノ作ったら怒られそう。

 

イチローの会見をネット配信で見る。

f:id:shioshiohida:20190322012119j:plain

 

愛犬の一弓(いっきゅう)はまだご存命なのですね。

「今年で18歳になろうかという柴犬なんですけど。さすがにおじいちゃんになってきて、

 毎日フラフラですけど、懸命に生きているんですよね。

 それを見ていたら俺頑張らないとと思いますよね。ジョークでもなく。

 あの懸命な姿。まさか最後まで、現役を終える時まで一緒に過ごせると思っていなかったので。

 一弓の姿は感慨深いですよね。妻と一弓には感謝の思いしかないですよね」

f:id:shioshiohida:20190322011704j:plain

 

たまたまYou-Tubeを見てたら女優さんがアカペラで歌うCM集を見つけた。

見てたら「三月のライオン」に出てた清原果耶って女優さんが歌ってた。

この子、きれいだな。

調べたら大阪出身で西宮の養成スクールに通ってたらしい。

西宮ガーデンズやららぽーと甲子園にはつい数年前に、

フィギュアの紀平梨花、女優の清原果耶、シンガーのあいみょんが歩いてたんだ。

どこかですれ違ってるかもしれない。

www.youtube.com

歌もダンスも…今の子はなんでも出来るんだね。

www.youtube.com