2018/8/10 ざんねんな生きかた

やたらと疲労を意識する。
夏の暑さと加齢が重なり拍車をかける。
昼過ぎだけじゃなくて常にねむたい。
シャキッとしてるのは一日に2時間くらいかな。
現役としてフルタイムでは働けないくらいの勢い。
(勢いじゃねえか、勢いの無さか)

f:id:shioshiohida:20170914153544j:plain


NHKで放送中の「アニメ ざんねんないきもの事典」を見て、俺ってコアラだわ、と思った。
書き起こしてみた。
 
コアラが2頭、ユーカリの木にとまって葉を食べている。
後輩「(満腹でうめく)うぅうう…」
先輩「いやあ食ったねえ」
後輩「めっちゃ腹一杯っすわ」
先輩「パンパンだわ」
後輩「それこそさっきの話じゃないんすけど、
   ぱっとこうやて下見たら、食った食われたりの世界 
   じゃないっすか」
先輩「ああ、そうだねえ」
後輩「ねーそれに比べてうちらなんかもうユーカリこうやって
目つぶったって……あ、そうだ。目つぶるで思い出した。
先輩「あ?」
後輩「おれ最近ちょっと気づいたんですけど、
   メシ食ったあとってめっちゃくちゃ眠くないすか?」
先輩「ん?」
後輩「気づいたらいっつも相当な時間寝てるんですよね、
   わ、マジか! みてえな。
   どっか悪いんじゃねえかなって心配なんすよねえ」
先輩「おお、そう」
後輩「はい」
(しばし沈黙)
f:id:shioshiohida:20180811151142j:plain
先輩「……まあ猛毒だかんね」
後輩「…………え? どういうことっすか?」
先輩「ユーカリって、タンニンと青酸がやっべえ量 入ってんだわ。
   シンプルにたとえると 防虫剤まんまボリボリ食ってんのと同じ感じ?」
後輩「……………いやいやいや、そんなの誰も食えるわけねえ」
(かぶせるように)
先輩「食えるわけないもんを食えるようになったから、
   俺たちコアラは生き残ってこれたっつう感じ? 
   言うても毒💀は毒💀だから、結局それ解毒しなきゃ
   なんねえんだよね毎日毎日、
   その解毒でまあ体力もってかれるもんだから
   とりあえずガッツリ寝るしかない…つうか」
後輩「z z z z z z z z z z z z z z z z z z」
先輩「あれ? あ! へへへへへ…… z z z z z z z z z z」

 

ま、ユーカリの葉っぱは食べてねえけど、要するにインプットとアウトプットね。
内蔵(おもに肝臓や腎臓、胃腸)の処理能力が落ちてきてるから、
インプットしたものをある程度の出力に変換すると、もうグッタリして眠くなっちゃうってこと。
つまり、甲子園で生観戦する。
まず暑い。
次に目と脳を酷使する。
グランドを見て、アルプススタンドを見て、週刊朝日の文字を見て、スマホでスコア見て、
加えて生ビール飲んで、アルコールを分解させる。
内蔵を鍛え直すって可能なんだろうか?
一日2時間くらいじゃあなあ。
ますます人生は短くなっちゃうよなあ。
自分自身が「ざんねんないきもの」だよ。
 

f:id:shioshiohida:20180811151143p:plain

 

解毒して、消化して、がっつり眠ってます。

f:id:shioshiohida:20180217105900j:plain

f:id:shioshiohida:20180811151145j:plain

f:id:shioshiohida:20180811151144j:plain

 

朝はベーグル&野菜スープ。

阪神電車で梅田へ向かう。

この季節の阪神電車は要注意。

応援団と乗り合わせる。

九州なまりの一団が進行方向右の窓際に集まっている。

一人が言う。

「電車からでもちょっと見えてくるち」

甲子園のホームに入る。

ホームの向こうに甲子園の外壁が見えた。

「あれ? え、マジ? 甲子園!」

うおおおおおおおおおお!

車内がどよめいた。 

初出場 折尾愛慎の応援団でした。

 

メモ モンベル 渡邊カリー スパイスカリー 美味しいけど…

   カシミール食べたい 金沢のパルパティはまだあるのかな? 小倉のガネーシャ

   甲子園戻る チケット売り切れ 疲れる いったん帰宅 テレビ観戦ソファで横になる

   解毒コアラ 来たろう たこせんで氷結

 

f:id:shioshiohida:20180810130124j:plain

f:id:shioshiohida:20180810130736j:plain

f:id:shioshiohida:20180811151147j:plain

f:id:shioshiohida:20180811151146j:plain