2018/6/13 青い空と白い雲と夏の風と

信楽のロケハンを兼ねてブロンプトンで出動する。

JRの快速で草津まで、草津線に乗り換えて貴生川駅へ。

ブロンプトンで野洲川の河川敷やスポーツ公園を下見する。

いきなりの坂でへこたれる。

信楽方面へ向かう。

ダラダラ登り坂が続く。

そうだよな、信楽ってゆるやかな丘陵地ってイメージだけど自転車だとこんな坂がキツイ。

信楽高原鉄道というだけあって標高は少し高いのだ。

カーブしながら、信楽への道は ずうううううううっ と登っている。

ペダルを踏みながら「まだ続くか、まあだ続くか」と呪う。

それでも梅雨の晴れ間のさわやかな光は気持ちいい。

仕事なのか、遊びなのか、この曖昧さな居心地が僕の仕事である。

 

近畿地方は高気圧の下。

野洲川の上を移動していく白い雲。

f:id:shioshiohida:20180613131243j:plain

 

ロケハン終わりで完全なる遊び。

貴生川から草津線で柘植駅、関西線(一両編成)に乗り換えて笠置駅へ。

なぜか車内はすべてのカーテンを閉め切ったまま。

景色を楽しみたいのに…。

平日の昼間は地元の人ばかりなのかな。

旅の中高年も数人いて悲しそう。

貴生川に入る時、ICOCAで入ってしまったけど関西線では使えない。

笠置で証明書を出してもらう。

ややこしいことこの上ない。

1時間ほどしか無かったけど 「わかさぎ温泉 笠置いこいの館 」へ行く。

去年の暮れに行った温泉で、しばらくリニューアル工事で閉鎖してた。

でも、どこがリニューアル?という印象でした。

湯はいい。

すべすべのアルカリ泉。

平日の午後4時半、人が少ないのもいい。

露天から見上げる新緑がいい。

これ以上、何がある。

クリックで拡大します

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20180613/20180613223008_original.jpg

 

朝は特製の鶏そぼろ丼。

卵黄の醤油漬けがちょっと崩れてしまった。

f:id:shioshiohida:20180613090737j:plain

 

草津線の車窓に近江富士(三上山)。

いつかこれにも登っておきたい。

f:id:shioshiohida:20180613123241j:plain

 

 

信楽の雲井駅付近の国道に地元出身のパラトライアスリートの垂れ幕が!

f:id:shioshiohida:20180613142235j:plain

 

信楽高原鉄道は1991年に42人の死者を出す列車事故で有名になってしまった。

現場付近には慰霊碑がある。

いまはひたすらのんびりと一時間に一本の運行だ。

勅旨駅にて愛車ブロンプトンを撮る。

f:id:shioshiohida:20180613144101j:plain

 

勅旨の集落に白い花が咲く。

蕎麦の花だろうか。

f:id:shioshiohida:20180613145243j:plain

 

桜の季節に来たかった笠置の駅。

f:id:shioshiohida:20180613162829j:plain

 

昼に草津で買ったパンを2ヶ食べた。

バイクを漕いで腹が減ったが関西線の駅にはコンビニなどもない。

空腹のまま湯につかる。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20180613/20180613223008_original.jpg

 

帰りは笠置〜加茂〜木津〜奈良〜王子〜天王寺〜大阪と大和路快速で一本。

自宅で「吉本陸上」を観ながら少しだけ吞む。