2018/6/11 Blue In Green

雨予報だったが…さほどでもなく一日が過ぎる。

先週は忙しなく動いた一週間だった。

ほとんどはボランティアみたいな仕事で直接お金につながらない。

ま、嫌な思いをしてるわけじゃないからいいけどね。

ここまで生かせてもらって文句は言えない。

嫌ならとっくに辞めてるだろうし。

 

散髪に行く。

さっぱりした。

4月末に行った近所の店がちょっと自分には合わなかった。

YUI 堂島店がなくなってしまったので困った。

同じYUI に西梅田店がある。

要予約なので午前中に予約しておいた。

久々にフルサービスで顔そりまでしてもらう。

還暦過ぎたら身ぎれいにしないとね。

 

LLビーンで30%オフのポロシャツを買う。

赤いブーツのワンポイント。

もうネイビーしか着ないのでネイビーにする。

手持ちにネイビーのポロが3つある。

基本、夏はこれで回せる。

LLビーンを出るとマルビルの下ではくつろぐ人々が。

雨はすっかり上がった。

f:id:shioshiohida:20180611162157j:plain

 

出張から帰るとこんなメモがあった。

左は植物の名前、右のメモはジャズプレーヤーやアルバム名や曲名が並んでいる。

ヒロが宮本輝の「水のかたち」という小説を読んで、そこに出てきた曲名を記したのだという。

聞きたいというので聞かせてあげた。

宮本輝はビル・エヴァンスがお好きなようで。

f:id:shioshiohida:20180611121535j:plain

 

村上春樹の小説に出てくるナンバーよりずっとポピュラーで入門編ですね。

僕もジャズ聴き初めし頃はほとんどのスタンダードは曲名とメロディーが一致したのだが…。

f:id:shioshiohida:20180611121544j:plain

 

有名な曲ばかり集めたオムニバスCDを聴かせた。

一番気に入ったのはマイルスとエヴァンスの Blue In Green だった。

Kind of Blue か。

渋いね。

これはいいアルバムだ。

www.youtube.com

17時から局のパーラーでネット展開の打合せ。

これもしばらくはボランティアでやるしかないか。

夜は京橋「勝男」にて5名で吞む。