2018/5/31 青時雨を吞む

五月末日、雨上がりに青時雨を吞む。

f:id:shioshiohida:20180531191506j:plain

 

天満の立ち飲み「にこのとなり」にて独酌。

黒板に『青時雨』とある。

秋田 湯沢の両関酒造がつくっている純米酒。

口当たりよく、まろやかな飲み口だった。

青時雨(あおしぐれ)っていい響きだと思ったが意味は知らない。

【青時雨】
 木々の青葉からしたたり落ちる水滴を時雨に見立てたことば、
 あるいは、青葉若葉のころの時雨のような通り雨をいう。

鰆の西京焼きとともに吞む。

店を出ると、青時雨が…。

 

…木曜日のルーティン、朝イチでナレーション録り。

告知動画のアップや取材準備、ラインナップ選定などで時間を使う。