2018/5/12 週末は家ごもり

二夜連続の仕事がらみの飲み会。

酒量はそれほどでもないけど、今日のはクセが強かった。

一昨日は花園から近鉄、JR環状線で帰り、塚口まで乗り過ごす。

昨日はタクシーで西宮駅まで送ってもらったから乗り過ごしは免れた。

5月は走ってないなあ。

去年のきょうは御在所岳に登った。

新緑が眩しかったなあ。

f:id:shioshiohida:20170511153315j:plain

 

小野十三郎の詩がセルジオからのLINEメールで届く。

五月の風がふいている。
木の葉という木の葉は、
みな葉うらをかえしてゆれている。
きり雨がさっと光ったかと思うと
またすぐあがって
明るい陽のなかに
くぬぎも、ならも、けやきも
日本の山ぜんたいの木が
しずかに
青い波をうってゆれている。
そして雲がゆく遠い空のおくで
目に見えない大きな羽根車が
からから、からからと
一日音をたてている。
こどもが
これからの 日本をつくる。

 

H房プロデューサーに高知から送ってもらった釜揚げしらすを食べる。

うす塩味がいい。

f:id:shioshiohida:20180512123553j:plain

 

もう一品、なんじゃこりゃ?

ヒロがテレビでチラ見した一品らしいです。

たこ焼きのつぶれたもの?と思ってしまったが違った。

かつおの切り身をかつおぶしでまぶして揚げたもの。

鰹のおかか揚げ だろうです。

好きです。

f:id:shioshiohida:20180512123545j:plain

でも、鰹にしたらたまったもんじゃないだろうね。

自分の身を同じ鰹の身をスライスしたものでまぶされて油で揚げられるとは。

 

週末はなぜか毎週家籠もり。

自転車で図書館へ貸し出し期限を超過して都道府県の山ガイドを帰しに出る。

オンコーアンマタンでパンを買う。

新作の新作、Pain brié パン ブリエ。(左の写真)

お店の説明だと…

フランス、ノルマンディー地方のスペシャリテ。

フランスパン生地にバターを練りこんだムチっとしたパン。

癖がなく、食べやすい優しい味のパンです。

 とのこと。

右はシューケット、ハムとチーズがまぶしてある。

ワインのつまみにいい。

f:id:shioshiohida:20180513175537j:plain

 

 

オンデマンドでノーナレ「北陸 寿司おとこ」を観る。

予告を観て驚いた。

野々市の鮨処「めくみ」だ。

2009年の8月に行った店だ。

この“北陸 寿司おとこ” の店主と全国の名店について話をした記憶がある。

かなりこだわりの方だった。

今回観て、なるほどね、と思った。

 

「真田丸」8〜10、32を観る。