2018/2/9 強肩少女

寒さも少し緩む。

今日は屋外でインタビュー撮影があるので助かる。

10時半にご飯を食べて家を出る。

きょうから平昌冬季オリンピックが始まる。

開会式とかには興味ないからスルーだけど。

すでに昨日からフィギュアの団体とかジャンプの予選とかが始まっている。

 

JRの快速で西宮から三宮、三宮から地下鉄で名谷まで30分で着いてしまう。

昨日も来たけど意外に近い。

朝、セレッソの会見を取材したカメラクルーをT夢が連れてきてくれる。

名谷駅近くのコジマ電機前で合流、公園まで行き準備してもらう。

僕は駅に戻り取材対象者の女子高生をピックアップ。

冬の日だまりでインタビュー撮影が始まる。

ラストの決めポーズ、キャッチボール、自筆サインなどを1時間ほどで済ませる。

女子高生を駅まで送り、僕は三宮駅前で落としてもらう。

 

彼女は陸上競技やり投げの高校チャンピオン、2017シーズンはインターハイと国体の二冠。

身長は161センチと小さいがとにかく肩が強い。

野球少女だった小学6年のときにソフトボール投げの記録が68.65メートル。

調べたらあの田中将大の小6に記録が67メートルだという。

驚きの強肩。

天性だろうか、肩を引くと肩甲骨が異様に発達しているのがわかる。

いや驚肩。

記録的には高校歴代7位で、ここからの伸びしろに期待したいところでだけど、

こういう一芸というか、ストリングポイントがあるのは番組ネタとしては面白い。

3分番組ならそれだけで 出来た! と思わせる。

加えて「やり投げという競技を知らない人にもわかりやすく説明してください」という問いに…

「原始人?そう原始人が狩りをするようなスポーツです。」

つかみはOKです。

f:id:shioshiohida:20180209232838j:plain

 

昼間に三宮に来ると行きたくなるのが高架下の串カツの立ち飲み。

3時過ぎだったけど営業していた。

串カツは揚げたてであるというのが最大の売り。

ほろ酔いで元町あたりまでブラつく。

エヴィアンのカウンターで熱いサイフォンコーヒーと焼きプリンのセット。

なにか映画を見ようかと思ったが疲れをとりたいので早めに帰る。

 

夕食は自家製チキンカレーです。

f:id:shioshiohida:20180209193038j:plain

 

1月に見た映画は一本だけ。

ゆえに今年はまだ劇場シネマは一本だ。

誰かのブログ(忘れてしまった)に紹介されてたドラマ「anone」を無料配信で観た。

ショートカットの広瀬すずが主演、田中裕子、小林聡美、阿部サダオらが出演。

去年の「カルテット」に似た不思議な会話劇を含んだドラマだった。

クライムサスペンス?

広瀬すず、ずっと着ている青いダウンが印象的だ。

この娘いろんな引き出しがあるなあ。

f:id:shioshiohida:20180209213431j:plain

f:id:shioshiohida:20180209212034j:plain

f:id:shioshiohida:20180209211701j:plain

 

1話から4話までは有料配信なので2分間ハイライトで観て5話を観た。

視聴率は一桁、この5話は5%台だったとか。

 

夜、プールへ行く。

危うしの時もあったが今年はまだ風邪を引いていない。

ヒロが野菜をたくさん摂っているから腸内の繊維質がウイルスと戦う菌を培養しているからだと言う。

見逃していた「西郷どん」も5話を観る。