2017/12/31 

大晦日、ポテサラを作ってもらった。

キュウリが苦手なのでポテサラはあまり食べない。

キュウリは入ってないとわかってれば食べる。

そうか、家でつくってもらえばいいのか、とやっと気がつく。

ヒロに言うと、うずら玉子のスモークを買ってきて、という。

年末に燻製の店で食べたポテサラが美味しかったらしい。

ジャガイモ、玉葱、サラミ、うずら卵の入った自家製ポテトサラダ。

旨い!

ウイスキーのつまみにいいな。

f:id:shioshiohida:20171231121746j:plain

 

年末はあちこちへ出かけて遊んだので自分の部屋の掃除が出来ていない。

バストイレ、ベランダ、リビング、キッチン、おせちの準備はヒロがやってくれる。

テーブルの上にリストが置いてあった。

すまない、と思いつつ今年も自分のことだけやる大晦日。

f:id:shioshiohida:20180101002739j:plain

 

少し雨が降ったようだ。

夕方5時から2018ラストジョグ。

f:id:shioshiohida:20171231170523j:plain

f:id:shioshiohida:20171231181450j:plain

f:id:shioshiohida:20171231190358j:plain

f:id:shioshiohida:20171231190345j:plain

f:id:shioshiohida:20171231191740j:plain

f:id:shioshiohida:20171231183557j:plain

 

夜は紅白、テレ東のなつかしのメロディー、ガキ使、格闘技などなどをザッピング。

ことしの紅白、個人的にたまたま見て印象に残ったベスト5は…

 

5位 島津亜矢「Rose 」/高橋真梨子「For You」

英語の発音はともかく歌そのものの説得力あり。

島津亜矢 ★The Rose - YouTube

ライブで2度聞いた、真梨子さんも68歳、もう一度コンサートに行けるだろうか。

for You 高橋真梨子 - YouTube

 

 

4位 松たか子「明日はどこから」/桑田佳祐「若い広場」
松たか子の書き下ろし、本人のマジメさが胸を打つ。

 

桑田さんは純粋に昭和ムードが好き。

 

3位 エレファントカシマシ「今宵の月のように」

岡本太郎を思い出させる宮本浩次のキャラと歌の素晴らしさのギャップ萌え。

「風に吹かれて」と「四月の風」は番組で使わせてもらったので愛着あり。

 

2位 竹原ピストル「よー、その若いの」

2011年に大阪と奈良でライブを聴いた。客は20人くらいだった。

ステージに上がる前、ピストルは一人で文庫本を読んでいた。

その姿が目に浮かぶ。

紅白で彼の大ファンだという審査員の吉岡里帆が聞きながらうるうるしてた。

何度かライブに行ったことがあるという。

6年前、もしかして彼女が同じライブハウスにしたと想像する。

そういうことにしておこう。

紅白で歌ったのはこの曲▼だった。

竹原ピストル /よー、そこの若いの (Short Ver.) - YouTube

 

ドラマのエンディングになってたこの曲「Forever Young」がいい。

www.youtube.com

1位 Superfly「愛をこめて花束を」

2010 サッカーワールドカップの時に「タマシイ・レボリューション」をよく聴いてたけど、

歌ってる姿を見たのは初めてでした。。

今はもうユニットじゃなくて、越智さんという女性一人なんですね。

病気から復帰してショートカットにしてイメチェンしたとのこと。

耳ざわりのいい声が好き、そして、可愛い人でした。

この曲はボクシングの村田がうるうるでした。

www.youtube.com

Superfly - タマシイレボリューション - YouTube

Superflyデビュー10周年記念スペシャル映像 - YouTube