2017/10/24

見たいと思っていて十三なのでなかなか足が向かなかった。

スクリーンで見なくてもいいか、もともとテレビドキュメンタリーだし。

リストに入れて数ヶ月が経ってしまった。

いったんは映画リストからDVD/ネット配信リストへ移動させた。

最近、知人が見て感想をSNSに投稿していた。

調べたらまだかかっている。

ならば、と足を向けた。

16時の十三シアターセブン、客は3人だった。

僕とおばあさん二人、つまり高齢者ばかり。

 

  風が吹けば、枯れ葉が落ちる。

  枯れ葉が落ちれば、土が肥える。

  土が肥えれば、果実が実る。

  こつこつ、ゆっくり。

  人生、フルーツ。

 

冒頭、ラスト、作品中にも何度も出てくるナレーション。

コピペなんかじゃなく、樹木希林がそのつどちょっとだけ違うトーンで語っていく。

 f:id:shioshiohida:20171025014046j:plain

 

アラ米寿の建築家夫婦の日常。*1

こつこつ、ゆっくりと心にしみた。

人生は、だんだん美しくなる。

見ながら、長生きしたいな、と思った。

歳をとってもずっと仕事がしたいな、とも思った。

イラストがうまくなりたいな、と思った。

毎日、絵はがきを書きたいな、と思った。

毎食後、おいしかったあ、と言おうと思った。

庭のある古い家に引っ越そうかな、それも出来るかも、と思った。

見て良かった、と思った。

 

映画の中で、ある建築家は言いました、と3つの金言が語られる。

誰が言ったかは語られない。

エンディングでテロップでその建築家の名前が明かされる。

 

 「家は、暮らしの宝石箱でなくてはいけない」――ル・コルビュジエ

 「すべての答えは、偉大なる自然のなかにある」――アントニ・ガウディ

 「ながく生きるほど、人生はより美しくなる」――フランク・ロイド・ライト

 

 

朝、4キロだけ走る。

涼しくなったのでもっとちゃんと走れるのに散歩かよ、と思いながらサボってしまった。

走っただけいいか、と思う。

夙川の遊歩道に台風が散らした松葉が残っていた。

f:id:shioshiohida:20171024113208j:plain

f:id:shioshiohida:20171024115625j:plain

f:id:shioshiohida:20171024121805j:plain

 

 「人生フルーツ」@十三 シアターセブン 65本目

f:id:shioshiohida:20170123134445j:plain

 

イラスト、自転車、しかもバーハンドル、建築家の言葉、さくらんぼがあんなに おいしかった

ドールハウス 台湾旅行 銃殺された友だちの荒れ果てた墓 仕事を受ける 割れた瓶を直す


心温まる夫婦のドキュメンタリー!映画『人生フルーツ』予告編

f:id:shioshiohida:20171025014045j:plain

f:id:shioshiohida:20160825193814j:plain

f:id:shioshiohida:20161017224243j:plain

f:id:shioshiohida:20171025014048j:plain

f:id:shioshiohida:20161017231818j:plain

 

映画を見終わって十三本通りに出ると雨がぱらついていた。

え、雨だって?聞いてないよって感じ。

吉野家、めし屋と迷ってなぜか「松の家」に入ってしまう。

トンカツ&ヒレカツ定食、ご飯を残す。

夕方遅くに出社、あすリートの編集チェックするが出来が芳しくない。

指導力不足か、いい仕事じゃないなあ。

惰性以下だなあ。

ここんとこダメ作品が続いている。

最低限、あるもので手直しを命じる。

構成案を書く。

締めなきゃいけない。

 

そういえば…クライマックスシリーズで横浜が日本シリーズ進出。

“ラミってる” とのこと。

f:id:shioshiohida:20171026004337j:plain

*1:米寿=八十八