2017/6/2 同じ時代に

4月に亡くなったU氏のお別れの会があった。

幸いなことに3日前までの予報がはずれ、初夏の青空が広がった。

空気は爽やかに乾いて日差しもやわらかい。

会場となった谷町四丁目のポスプロには多くの人が集まった。

飾られたUのコラージュの一枚一枚の写真は時代の空気や色や匂いを閉じ込めている。

f:id:shioshiohida:20170602163514j:plain

 

僕を含め ほとんどが故人と同年輩。

同じ時代、同じ季節を生きてきた。

みんな一様に年老いて、一様に疲れた顔をして、何十年ぶりかの再会の言葉をかわす。

遠くへ来てしまったね……そんな諦念を白髪と顔のしわに漂わせてビールを飲んだ。

多くを語るまい。

Uのいるところまで行くのに皆それほど遠くない時代を生きている。

柳ジョージ /// 同じ時代に /// LIVE

 

 

f:id:shioshiohida:20170602120938j:plain