2017/5/16 吉祥寺

吉祥寺と井の頭公園を舞台にした映画を見た。

高校生の頃、五つの赤い風船の解散コンサートのアルバムを思い出す。

斎藤哲夫というシンガーが「吉祥寺」という歌を歌っていた。

 

   吉祥寺を通り抜けて 右へ左へと ほんの少し 

   そうさ 今日はよい天気 とても よい気分だから きみに会いにいこう

 

吉祥寺がどこにあるのかどんな街なのか知らなかったけど、妙に懐かしい感じがした。

f:id:shioshiohida:20170222120029j:plain

 

PARKS パークス」を観る。
舞台は井の頭恩賜公園と吉祥寺の街。
映画が始まって3分の一くらいのところで、
この映画はアタリだ。
あの人に推薦しよう、あいつにも見てもらいたい、
などとワクワク、ニヤニヤしながら観ていたが…。
中盤から怪しくなってきて、最後は意味不明。
ひたすら残念でした。
橋本愛も、初めて見た永野芽郁(可愛い!)も、
染谷将太も良かったし、原田美枝子の娘 石橋静河も。
役者たちはこの収拾のつかないエンディングを
どんな気持ちで演じたのかな?
予告編で観たつもりになって下さい。
これは秀逸です。


PARKS パークス - 映画予告編

f:id:shioshiohida:20170517000005j:plain

f:id:shioshiohida:20170517000004j:plain

f:id:shioshiohida:20170517000003j:plain