2017/3/27 足踏みする春

きょうは休養を決めこむ。

幸い大腿部の筋肉痛くらい。

歳相応の疲労はあるけど5時間以上も走ったのだから仕方ない。

iMacで写真を整理したり、スケジューリングしたり、音楽を聴いたり。

収入は少ないけどセミリタイアみたいな生活。

健康でありさえすれば不満はない。

うっかり長生きしたら、それはそれで困るかもしれないけど。

 

夕方、散歩した。

散歩から帰って黄昏の六甲を撮った。

空の高いところを二羽の鳥が映っていた。
(写真をクリックすると拡大します)

翼をひろげた大型の鳥だ。

鶴か、雁か、それとも白鳥か。

つがい(夫婦)だろうか。

調べると、つがいで飛ぶのはコハクチョウか鶴みたいだ。

東へ向かって飛んでいる。

越冬地から夏を過ごす土地への旅の途中なのだろう。

足踏みしながらもうすぐ春ですね。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/shioshiohida/20170327/20170327174718_original.jpg?1490627900

(クリックするとオリジナルサイズに拡大します)

 

僕が留守の間にヒロがベッドの部屋を整理した。

ベッドの部屋とは物置にしている四畳半ほどの窓際の部屋。

僕が独身時代に使っていたセミダブルのベッドをしばらく置いていたのでそう呼んでいる。

日用品や水、食糧のストック、キャンプ用品、写真(プリントしたもの)、コミック、

ばあばあの遺品の桐箪笥、扇風機(夏になればストーブ)などを置いている。

f:id:shioshiohida:20170328082246j:plain

 

2泊3日で丸一日僕がいないと気楽に片付け作業が出来るそうだ。

僕の部屋の木製ブラインドもきれいに掃除されていた。

これからも2泊で空白の一日をプレゼントしようかな。(笑)

f:id:shioshiohida:20170328082308j:plain

 

ことしは春が遅い。

(ここ数年が早かったって話)

四万十川ぞいの桜もつぼみだった。

夙川公園のソメイヨシノもオオシマザクラもまだ開花していない。

ふくらんで花の色になっててカウントダウン状態ではある。

去年も、一昨年もこの時期にはすでに咲いていた。

 

27日午後、ソメイヨシノはこんな感じ。

f:id:shioshiohida:20170327172725j:plain

 

毎年、桜とともに咲く八重の紅梅はほぼ満開。

f:id:shioshiohida:20170327173145j:plain

 

 

ユキヤナギはここ数年で一番遅い。

f:id:shioshiohida:20170327172907j:plain

 

去年の今頃は白い雪をかぶったように満開だった。

2年間もそうだった。

2015年の3月25日撮ったもの。

f:id:shioshiohida:20170328001742j:plain

北国では春の花は一斉に咲くという。

僕がこのあたりに越してきた春、桜とユキヤナギは同時に満開になった。

両方とも派手でボリュームのある花なので百花繚乱の様相だった。

今年はそうなるかも。

 

夕餉はブルスケッタ、ワインがなかったのでビールと日本酒。

f:id:shioshiohida:20170327191732j:plain

 

まんまるなスップリ(ライスコロッケ)

f:id:shioshiohida:20170327191748j:plain

f:id:shioshiohida:20170327195110j:plain

 

NHK「ノーナレ」を初めて見た。

戦い続けるプロ棋士 “ひふみん” こと加藤一二三の 25分 のドキュメンタリー。

ゆるキャラと勝負師が同居してる不思議な魅力の老人。

“ひふみん” が中原誠を破って名人位に就いたのは1982年、40代のとき、

77歳の今も戦うことをやめない。

伝説となった数々の驚愕エピソードをナレーションなし、

本人のインタビューと関係者の証言で綴る。

NHKドキュメンタリー - ノーナレ「諦めない男 棋士 加藤一二三」

f:id:shioshiohida:20170328100730p:plain

 

映像ドキュメントってノーナレが理想だよなと思う。

説明が必要な時点で負けだよね。

(特に主人公の心情の解説ナレみたいな)

真剣勝負でインタビューを撮る。

ナレーション無添加で伝わるように編集しないといけない。

構成力と表現の引き出しが豊富じゃないと難しい。

もう無理かも…。

再放送あるかもです。

このホームページにあるPR動画の冒頭にナレーションが

ついてるのが腑に落ちない。

画竜点睛を欠く。

(もしかしたらNHKのルールで番宣にノーナレはダメなの?)