読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/27 後悔の確信

バイオリズムの低下ではなく明らかにモチベーションの低下である。

つまり、現実に甘んじて、大望なく、ぬるま湯を良しとしているのである。

望むことと言えば、早く映画がシニア料金にならないかなあ、ってことくらい。

シニア料金になったら月に10本見るのだと。

やりたいなと思うことはある。

でも、ちょっと面倒なこと(解決可能な)があればすぐに諦めてしまう。

いつか確実に後悔すると思うな。

と他人事のように思う。

 

プールで歩く。

夏にはクロールで毎朝400メートル泳ぐのだ。

理想の夏。

叶えたい思いはあるし、プランは考えて、それも実現可能だと思うのだが実行に至らず。

自動的に供される栄養バランスのとれた朝食を惰性で食べる。

これとて誰もが遇されることではない。

f:id:shioshiohida:20170127121339j:plain

 

モチベーションと言えばプランク30日間チャレンジもそうだ。

2日間、サボってしまった。

一日に2日分したり、レストをつぶしたりした。

プルプルしながら210秒やってみた。

こんなんでいいのか?

そんな疑問が沸いてしまったらこの根性チャレンジは続かない。

分割グループに入ることを決断。

60秒X4、インターバル30秒で240秒する。

こっちの方が実質トレーニングには有効だとは思う。

でも我慢くらべには負けた。

 

One day One mission もこのところなし崩しになっている。

今日の✅️はiPhoneの機種変更。

ソフトバンクショップへ行く途中でバックアップをとってないことに気がつく。

ソフトバンクで話だけ聞く。

今の5sに変更したのは2014年3月だった。

3年近く使っている。

あっという間だな。

機種変更したあとの料金を見積もりしてもらう。

SEと7s の2機種。

同じ大きさでいいのでiPhoneSEを所望すると在庫がないという。

今後、入る予定もないらしい。

ならば見積もりの前に言ってくれ。

7も2週間後だとのこと。

つらつら考えるに今すぐ機種変更するメリットはない。

3月に新機種が出るかもしれない。

本日のミッションは無期限延期とする。

 

今夜は会食がある。

それまで時間が空いたので「cafe フィールド 」で休む。

堀江敏幸「雪沼とその周辺」から「送り火」と「レンガを積む」の2編を再読する。

f:id:shioshiohida:20170128085503j:plain

 

最近、これだ!という珈琲に出会ってない。

たとえば、淀屋橋伏見町のモールホソイのブレンドみたいな。

たとえば、元田中ウイークエンダーズで試飲したフレンチプレスみたいな。

たとえば、苦楽園の三ツ豆珈琲のエチオピア・イルガチェフみたいな。

グランフロントの珈琲スタンド オールデイコーヒーのハンドドリップも好きだったり、

もちろん元町のエヴィアンのサイフォンで淹れた珈琲も好きだったり。

かつては苦み濃厚系大好きでしたが好みは変化するものです。

いまや上手に淹れたガブ飲みアメリカンも好きです。

 

西宮北口のガーデンズの駐輪場に自転車を留め置き、今津線で宝塚へ行く。

割烹「もりやま」にて女子プロゴルファーのご家族と会食。

てっちり鍋です。

 

全豪テニス、ラファエル・ナダルがフルセットの死闘を制し決勝進出!

決勝の舞台 センターコートでロジャーが待っている。

彼のモチベーションはそれだったに違いない。