読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/1/24 冬の真裏

先週に六甲が雪化粧してから起き抜けに玄関のドアを開けるのが日課になっている。

今朝もいい感じで山が白く染まっている。

稜線付近は氷の森だろう。

昼過ぎになると融けてしまう。

朝だけのお楽しみ。

 

中央ちょっと左寄り、鉄塔が立つピークが最高峰(932m)

f:id:shioshiohida:20170124085315j:plain

 

六国展望台のあたり。

標高800メートルくらいだろうか。

f:id:shioshiohida:20170124085340j:plain

 

我が家から西方面を望む。

長峰山から摩耶山にかけての700mあたりも霧氷がついている。

f:id:shioshiohida:20170124085450j:plain

 

WEB日記を毎日ずっと記していると自分なりの楽しみがある。

去年のきょう、5年前のきょうの日記を見る楽しみ。

楽しいのは自分だけだと思うが…。

毎日のようにこれだけ寒いと夏なんてこの世界にあるのか?と疑う。

たまに一年の真裏の日記を呼び出してみる。

色彩豊かでコントラストの強い写真を見てこの素晴らしい世界を実感する。

きょうの真裏は7月24日か…。

その頃は天神祭で一年で一番暑いと言われる季節。


半年前は記述が少ない。

夏はその傾向にあるようだ。

 

5年前の2012年7月24日に日記。

イチローがシアトルを去り、即ヤンキースでプレーした日。


2009年、7月は熱帯だった。


走らず、筋トレもせず、プールを少しだけ歩く。

プランクにもチャレンジする勇気が沸いてこない。

そう、プランクチャレンジにはちょっとした勇気が必要なのだ。

2日分を先送りにしている現状、このままだと脱落必至。

 

きのう「京都の中華」という本を買った。

今朝の食卓に出たのがこれ。

酢豚!

だけど僕が酢を苦手にしているのを知ってるので酸味はレモンを絞ったとのこと。

f:id:shioshiohida:20170124120716j:plain

 

酢豚は苦手ではないので米酢を使っても構わないのだがアレンジしてみたらしい。

食べた。

酢豚ではない。

かなり酸っぱい。

酸味の強い豚肉のトマト煮みたいな。

ヒロも食べて、酸っぱいね、と言う。

甘みが足りなかったかなと。

レモンも米酢と同じ分量のレシピで入れたらしい。

レモンは純粋に酸っぱさのエキスだもんな。

試行錯誤、次は黒酢でやるとのこと。

 

きょうからニュースデスク3連投。

特に関西発の項目はないので夕方まで本を読んで過ごす。

夜、自転車で帰宅時にくしゃみが出た。

そのとたん、ゾクゾクときた。

いま風邪ひいたかも?

そんな実感があった。

帰宅後、大事をとってパブロンのカプセルを飲み早めに寝た。