2016/12/15 西宮冬景

朝、あすの収録台本を書く。

日記を埋めて芦屋浜の堤防沿いを7キロ弱走る。

冬の快晴、空気は澄み、日差しが六甲の山肌に濃淡をつける。

f:id:shioshiohida:20161215120358j:plain

 

海をきらきらと燦めかせるのも冬の太陽だ。f:id:shioshiohida:20161215110933j:plain

 

海沿いのアカシアの木は切られてしまった。

さみしいビーチウォークです。

時計回りなら終点、反時計回りや芦屋浜へ行くときはスタート地点です。

直線で400メートルくらいある。

f:id:shioshiohida:20161215111032j:plain

 

MEMO JRダイヤ乱れる 線路の人が立ち入ったらしい ポスプロチェック ナレーション

    秩父宮からの報告 なるようになる 勇気を 去年のことを思えば天国 愉しもう

     レアル・マドリッド勝つ