読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/11/16 紅黄に染まる@六甲森林植物園

紅葉という自然現象はよく解明されていないそうだ。

木々の葉はなぜ散る前に色を変えるのか?

還暦の誕生日まで残り91日、人も散るときを前にして変わるのだろうか?

 

行動録:自宅を11時過ぎに出る 阪神西宮駅まで自転車 快速急行で神戸三宮駅

    ウォーキングスタート 三宮〜新神戸〜布引の滝〜布引貯水池〜市ヶ原

    〜トゥエンティークロス〜六甲森林植物園 遅めのランチはおにぎり1.5個

    ミニカップ味噌汁とチキンラーメンミニ 新神戸駅で買った赤ワインワンカップ

    無料送迎バスで北鈴蘭台駅 神戸電鉄で湊川 新開地まで歩く 120円得する

    グリル一平新開地店が定休日 阪神普通で元町 元町店でオムライス

    シーフードフライ盛り合わせ 洋食屋でレモンハイ 南京町経由 ルミナリエの準備進む

    

紅葉と新緑を見るベストの光は透光だと思う。

朝や夕方の斜めから当たる演出力の強い光が葉を通過する時がいい。

六甲森林植物園でこれ以上ない照明効果で紅葉を見た。

この秋、街場の紅葉も美しいが低山の紅葉も凄いです。

f:id:shioshiohida:20161116151922j:plain

 

新神戸から歩き始める。

布引貯水池まで30分弱で到着。

f:id:shioshiohida:20161116132852j:plain

 

布引貯水池の縁を歩き、もみじ茶屋の坂を登る。

二つの茶屋を過ぎ、摩耶山へ登る天狗道へ続く尾根を登り切る。

眼下にトゥエンティクロスの谷が見下ろせる。

少し歩けば市ヶ原、再度山からの道と合流する。

市ヶ原のキャンプ地は忘れられない場所。

テントの中で震度7を体験した。

f:id:shioshiohida:20161116140458j:plain

 

登山道から植物園へ入る。

紅葉黄葉のカラーサンプルのような森。

f:id:shioshiohida:20161116150003j:plain

 

炎上する紅葉@森林植物園もみじ坂

f:id:shioshiohida:20161116152821j:plain

 

朝はシーズン初おでんでした。

f:id:shioshiohida:20161116102337j:plain

 

新神戸駅の上がすでに染まっていた。

f:id:shioshiohida:20161116123124j:plain

 

水量少なめの布引の滝。

f:id:shioshiohida:20161116125531j:plain

 

ハーブ園へ登るゴンドラリフトと紅葉を重なる。

f:id:shioshiohida:20161116130304j:plain

 

4ヶ国語表示です。

みはらし展望台=miharashi observation platform か。

みはらしと展望って同じでは?

中国語の眺望台がシンプルです。

ハングルは不明。

f:id:shioshiohida:20161116130627j:plain

 

みはらし展望台から猿のかずら橋を経由して貯水池。

ダム下の施設の紅が見事でした。

f:id:shioshiohida:20161116132252j:plain

f:id:shioshiohida:20161116132007j:plain

f:id:shioshiohida:20161116132457j:plain

 

f:id:shioshiohida:20161116132749j:plain

f:id:shioshiohida:20161116132815j:plain

f:id:shioshiohida:20161116133636j:plain

 

もみじ茶屋手前でポーズをとってみた。

f:id:shioshiohida:20161116134534j:plain

 

菊科の花だろう。

2000年にばあばあと3人で歩いた時も咲いていた。

(帰宅して当時の写真を見て気がついた)

同じ時期なのにまだ紅葉は今日ほど進んでなかった。

f:id:shioshiohida:20161116135915j:plain

 

f:id:shioshiohida:20161116145112j:plain

 

市ヶ原を過ぎて尾根を越える。

摩耶山へ続く天狗道との分岐を過ぎて谷へ下る。

f:id:shioshiohida:20161116140512j:plain

f:id:shioshiohida:20161116140620j:plain

f:id:shioshiohida:20161116140342j:plain

 

いくつか徒渉する。

二十徒渉が英訳されてトゥエンティクロス。

氾濫原に出る。

以前はこんな地形の場所はなかったと思う。

もっと樹が生えて沢のせせらぎがあったような。

小さな上高地みたいな場所。

河童橋もあった。

f:id:shioshiohida:20161116142900j:plain

f:id:shioshiohida:20161116142518j:plain

f:id:shioshiohida:20161116142706j:plain

f:id:shioshiohida:20161116143114j:plain

f:id:shioshiohida:20161116141224j:plain

 

六甲森林植物園の東口。

f:id:shioshiohida:20161116145405j:plain

f:id:shioshiohida:20161116145553j:plain

f:id:shioshiohida:20161116145915j:plain

f:id:shioshiohida:20161116150210j:plain

 

眼前の現れた強烈な色彩。

葉を通過した光が紅に染まっている。

紅い木漏れ日?

f:id:shioshiohida:20161116151831j:plain

 

モネの睡蓮風。

f:id:shioshiohida:20161116152423j:plain

 

水面がレフ板になる。

f:id:shioshiohida:20161116151913j:plain

 

f:id:shioshiohida:20161116152128j:plain

 

f:id:shioshiohida:20161116152425j:plain

 

撮るのに夢中。

f:id:shioshiohida:20161116152057j:plain

 

ヒロが撮った一枚。

彼女はこれが今日イチだという。

f:id:shioshiohida:20161116152633j:plain

f:id:shioshiohida:20161116155519j:plain

f:id:shioshiohida:20161116153145j:plain

 

シアトルの森で遅い昼ご飯。

新神戸で買ったミニグラス。

f:id:shioshiohida:20161116153611j:plain

 

気根がニョキニョキ。

トルコのカッパドキアみたいだ。

f:id:shioshiohida:20161116155954j:plain

 

ドウダンツツジも紅く紅葉する。

f:id:shioshiohida:20161116161352j:plain

 

メタセコイアの紅葉。

そういえば3年前の8月、六甲トレランでフィニッシュ直前にここを走った、というか歩いた。

階段を登り切ったらフィニッシュの芝生広場だ。

あのときは両足のふくらはぎが攣った。

睡眠不足だったし。

f:id:shioshiohida:20161116162521j:plain

 

送迎バスで神戸電鉄北鈴蘭台駅へ。

かなり昭和なレトロ駅でした。

f:id:shioshiohida:20161116170324j:plain

 

薄く焼いて巻く名人芸。

洋食のオムライスの基本だと思います。

新開地店がお休みで南京町の元町店にて。

f:id:shioshiohida:20161116180254j:plain

 

シーフードフライ盛り合わせ。

白身魚のフライが好物です。

給仕の女性がきびきびして好ましい。

f:id:shioshiohida:20161116180747j:plain

 

ルミナリエ2016の準備完了?

f:id:shioshiohida:20161116183658j:plain

 

モンベルを覗いて阪神特急で帰宅。